HOME > イベントスケジュール > luonto - kivikasa - polku - leija

exhibition

luonto - kivikasa - polku - leija

(自然 - 石の山 - 小道 - 凧)

期間:05.01~06
会場:スパイラルガーデン

フィンランドのAALTO大学芸術デザイン建築学部 大学院メディアラボ、ニュー・メディアMA専攻7名によるサウンド・インスタレーション展。

会場には、フィンランドの自然と文化を様々な角度から音で表現した、サウンド・インスタレーション 4作品が展示されます。

「luonto ルオント(自然)」と名付けられた作品は、振動する森の音風景と写真によって構成されています。

「kivi kasa キビカサ(石の山、サウナ石の積み上げ)」という作品では、薪が燃える音、水や蒸気の音など、大自然の中にあるサウナ小屋での神秘的で繊細な音が、今回特別に開発された小さなスピーカー群を通して吹き抜けの空間全体に響きます。

小道に敷かれた飛石をイメージしたインタラクティブな作品、「polku ポルク(小道)では、一歩ごとに様々な音風景の中を散策できます。

「leija レイヤ(凧)」では、ラップランドでの凧揚げの体験をマルチメディア・シミュレーターで再現しながら自然の力を感受できます。
フィンランドの生活に密接した題材を取り上げたこれらの作品を通し、この国をかたちづくる伝統的な要素をうかびあがらせることを試みます。

ルオント:Kirsi Ihalainen、Johanna Rotko
ポルク:Jairo Acosta、Valtteri Wikström
キビカサ:Ari-Pekka Leinonen、Saku Kämäräinen
レイヤ:Juan Duarte Regino
◆開催概要◆
タイトル:luonto - kivikasa - polku - leija
     (自然 - 石の山 - 小道 - 凧)
会期:2014年5月1日(木)~5月6日(火・祝)11:00~20:00 入場無料

主催:AALTO大学
ビジュアルデザイン:Kiia Beilinson(メディア学科グラフィックデザイン専攻)
スーパーバイザー:Shinji Kanki (客員講師、作曲家、サウンドアーチスト)
プロデューサー: Pipsa Asiala
会場協力:株式会社ワコールアートセンター
協力:フィンランドセンター

お問い合わせ先:Pipsa Asiala