HOME > イベントスケジュール > 丈青《I See You While Playing The Piano》リリース・コンサート with J.A.M & 沖仁

live

SPIRAL RECORDS presents

丈青《I See You While Playing The Piano》リリース・コンサート with J.A.M & 沖仁

本公演は終了しました。

日時:2015.02.07 開場:17:15 開演:18:00
会場:スパイラルホール(スパイラル3F)

2014年10月に〈SPIRAL RECORDS〉より発表された初のソロピアノ・アルバム
《I See You While Playing The Piano》が高い評価を獲得した丈青の、リリースツアーのハイライトとなる東京公演が開催。


1部は丈青のアルバムからのレパートリーを中心としたソロピアノを。レコーディングが行なわれたスパイラルホールに、実際に使用されたコンサートグランドの名品、「FAZIOLI F278」を運び入れ、アルバムに収められた響きやその量感、余韻を再現。

2部では丈青をリーダーとするSOIL&"PIMP"SESSIONSから派生したピアノトリオJ.A.M、そしてスペシャルゲストとして日本が世界に誇るフラメンコ・ギタリスト、沖仁をゲストに迎え、鮮烈なインプロビゼーションと色彩豊かなサウンドが、パッションあふれる演奏で展開される。


世界を舞台に活躍するインストゥルメンタリストたちの夢の共演をお見逃しなく。



【開催概要】本公演は終了しました。
■日時:2015年2月7日(土) 開場:17:15 開演:18:00
    ※休憩含め120分程度、途中20分の休憩あり。

■会場:スパイラルホール(スパイラル3F)
    東京都港区南青山5-6-23 ACCESS MAP
■料金:前売 ¥5,500/当日 ¥6,500(ともに税込・全席指定)

■出演:丈青
    J.A.M(piano trio from SOIL&"PIMP"SESSIONS)
    Special Guest : 沖仁

主催:株式会社ワコールアートセンター
企画制作:スパイラル
協力:ALT.NEU.Artistservice
お問い合わせ:スパイラル  Tel.03-3498-1171





Setlist

【1st】 ――丈青 Solo
1. My One and Only Love
2. Beautiful Morning
3. Crazy Race
4. We’ll Be Together Again
5. One and Alone

【2nd】
1. Friends are Comin’ ――丈青+沖仁
2. Spain ――丈青+沖仁
3. Lawns ――J.A.M
4. Arioso ――J.A.M
5. Sign ――J.A.M
6. Quiet Passion ――J.A.M+沖仁

【Encore】
Hey,Tagger I’m Here ――J.A.M+沖仁

【W Encore】 ――丈青 Solo
I See You While Playing The Piano

photo:ayumi kobayashi







Profile

丈青
ボーカリストである母の影響で、3歳からピアノにふれクラシックを学ぶ。
また同時にブラックミュージックをはじめとする多岐にわたる音楽に親しみ、その語法を独学で習得。1997年に本格的にジャズピアニストとしての道を歩むことを決意。鈴木勲のバンドへの参加を機にジャズシーンに広くその名が知れわたり、一躍トップピアニストとしての地位を確立。2003年にはSOIL&"PIMP"SESSIONSに加入、メジャーデビューを果たす。Gilles Petersonに認められたことから活動が世界規模へと発展、2007年には同バンドから派生したピアノトリオJ.A.Mを結成、これまでに3枚のアルバムをリリースする。ソロとしての活動では日野皓正、菊地成孔らと共演し絶大なる支持と信頼を獲得。類い稀なるリズム、グルーヴへの感覚、幼年期より養われた広汎な音楽的造詣をもとにした清新なソングライティングや鮮烈なイメージを喚起するインプロヴィゼーション、クラシックを素地とする卓越したタッチは、José James, Jamie Cullum, Eric Harlandといったトップアーティストからも賞賛される。次代のジャズを担う最重要人物のひとりとして、世界的に注目される存在である。
2014年10月、初のソロピアノ作《I See You While Playing The Piano》をリリース。
joseisolo.com
J.A.M(piano trio from SOIL&"PIMP"SESSIONS)
国内外で高い人気を博しているSOIL&"PIMP"SESSIONSのピアノの丈青、ベースの秋田ゴールドマン、ドラムのみどりんによる、ピアノ・トリオ。グループ名はそれぞれの頭文字をとって名づけられた。ヒップホップ、ハウス、ロックなど多少なジャンルのフィルターを通過した“今”のジャズを、トリオという最小限の編成で描き出す。都内のジャズ・クラブなどへ神出鬼没的に出演、2007年、2008年と《FUJI ROCK FESTIVAL》の「Field of Heaven」に連続出演するなど、SOIL&"PIMP"SESSIONSと並行して活動中。
2008年発売の1stアルバム《Just A Maestro》がロングセラーを記録。続く2010年には2ndアルバム《Just Another Mind》をリリースし、《Billboard Japan Music Award 2010》で「優秀ジャズアーティスト賞」を受賞。そして2012年3rdアルバムとなる《Jazz Acoustic Machine》を発表した。
http://www.jvcmusic.co.jp/jam
Special Guest
沖仁  
1974年生まれ。14歳より独学でエレキギターを始める。高校卒業後、カナダで一年間クラシックギターを学ぶ。その後、スペインと日本を往復し20代を過ごす。一時帰国中の1997年、日本フラメンコ協会主催新人公演において奨励賞を受賞する。2000年5月帰国。 2006年、3rdソロアルバム《ナシミエント~誕生~》でメジャーデビュー。同年12月には、NHK「トップランナー」に出演。2007年4月からNHK大河ドラマ「風林火山」紀行テーマ曲を担当。2010年7月、スペイン三大フラメンコギターコンクールのひとつ「第5回 ムルシア "ニーニョ・リカルド" フラメンコギター国際コンクール」国際部門で優勝。日本人として初の快挙を成し遂げた。同年9月にはデビュー10周年ベストアルバム「MI CAMINO――10年の奇跡」をリリース。同月、コンクールに挑む様子を密着取材したTBS系『情熱大陸』がオンエアされ大きな反響を呼ぶ。2013年9月に各界のトップ・アーティストを迎え、ジャンルを超えた音の対話を繰り広げたコラボ・アルバム《Dialogo(ディアロゴ)~音の対話~》をリリース。現在は東京を拠点にし、ソロ活動を中心に、国内外のアーティストとの共演、プロデュース、楽曲提供等を精力的に行っている。2014年11月にはライブDVD《Dialogo[ディアロゴ]〜Live at Orchard Hall〜》をリリース。
jinoki.net