HOME > イベントスケジュール > 豊月祭 GUEST LIVE: TAIKUH JIKANG TRIO、Yeo Hee(from Korea)

live

豊月祭 GUEST LIVE: TAIKUH JIKANG TRIO、Yeo Hee(from Korea)

日程: 2015.05.05
会場:CAY

春の豊月祭はゲストライブにTAIKUH JIKANG TRIO、韓国から次世代シンガーYeo Heeを迎え、にぎやかに華やかに皆様をおむかえします。
ライブはおなじみのSUGEEがディジュリドゥ奏者GoRoと立ち上げた新ユニットGALAXY NO NAMEにGOCOOのKaolyをフューチャー。DJにはSOIL&"PIMP"SESSIONSのアジテーターでもある社長、GALLERYからKenji Hasegawa、そして長年にわたりクラブシーンを牽引してきたYama a.k.a Sahib。
出店ブースではさいのね畑が千葉より旬の朝採れ野菜を青山に直送、そして毎回チャイの試飲も大好評のN HARVESTによるオーガニックスパイス、他。
さらに当日はさいのね畑の有機野菜とN HARVESTのスパイスを使ったCAYキッチンのレシピによる豊月祭オリジナルカレーもご用意致します。音、空間、食が一体となった素晴らしい春の喜びに満ちた都市の祝祭をお楽しみください!!
◆イベント概要◆
日程:5月5日(TUE)
時間:OPEN 18:00/ START 18:00
料金:予約 2.000円 当日 2,500円(ご入場の際に1ドリンク代として600円を頂きます)
席種:着席または立見(ご来場順)
会場:CAY(スパイラルB1F)
〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23 ACCESS MAP

GUEST LIVE:
TAIKUH JIKANG TRIO
Yeo Hee(from Korea)

LIVE:GALAXY NO NAME feat.Kaoly(GOCOO)

DJ:
社長(SOIL&"PIMP"SESSIONS)
Kenji Hasegawa(GALLERY)
Yama a.k.a Sahib(JAZZ BROTHERS)

ORGANIC VEGETABLES:SAINONE FARM

ORGANIC SPICE:N HARVEST

ORIGINAL HANDMADE CLOTHES:ne・cou works

BODY CARE&TREATMENT:AKIKO

FLYER ILLUSTRATION:YUTA OKAMURA

CAY ORIGINAL CURRY IS AVAILABLE


※当日はご飲食もできますので、是非ご利用下さい。
ご予約:≪メール予約≫ 件名を『5/5 豊月祭』とし、本文に「お名前(フリガナ)/ 人数 / ご連絡先」を記入したメールをこちらまでご送信ください。 cayyoyaku@spiral.co.jp
折り返しこちらからご予約確認のメールをさしあげます。
※メールを送られてから3日たっても返信がない場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。

お問い合わせ先:CAY 03-3498-7840(平日12:00~20:00)
※メール予約が出来ない方はこちらからお問い合わせください

アーティストプロフィール
TAIKUH JIKANG TRIO
インドネシアの青銅打楽器【ガムラン】と【影絵】を駆使して、唯一無二のパフォーマンスを繰り広げる芸術家・川村亘平斎のソロユニット。都市と土着が融合した新たなお祭り空間は、日本のみならず世界中から熱い支持を受けている。
2012年インドネシア/マレーシア2カ国ツアーを敢行。2013年に2nd album【RAINICHI 来日】を発表、小山田圭吾(cornelius),木津茂理(民謡歌手)等豪華ゲストが参加し音楽シーンに強烈なインパクトを与える。2014年、細野晴臣氏のイベント【デイジーワールドの集い】に出演。2015年、サウンド&レコーディングマガジン主催Premium Studio Live Vol.8 < AFRA+滞空時間 with special guest KEN ISHII >で公開録音を行う。常に変化し続ける彼等のお祭り騒ぎは、ますます目が離せない。

濱元智行 GAMELAN
AYA BASS
川村亘平斎 GAMELAN/SHADOW WORKS
Yeo Hee
ヨヒ  iPhone, iPad, Looping Machineなど端末機器を使いこなし歌う、次世代アーディスト。音楽にだけにとどまらず、自身のVideo Clipの撮影、編集もその先端感覚でこなしてゆくシンガーであり、クリエーター。独特の演奏方法がYouTubeで評判になり、CNN News、The SUN、Mashable、Technabobなどで世界的に評判になる。
そのOrganic Voiceとルックスは、Mac Fan表紙・インタビュー、ロッテガムのCM出演、楽曲と歌は、HIGH CUT Japan、Sharp アクオス4K吉永小百合、花王Primavista などのCM音楽に、映像ディレクターとしてはSUUMO CO-SUGI PROJECTのWeb広告取り上げられる。

https://www.facebook.com/Y.YeoHee
https://instagram.com/yeoheemusic/
https://twitter.com/0applegirl0
GALAXY NO NAME
NXSやThe ARTHで活躍するパーカッション&シンガーSUGEEがディジュリドゥ奏者GoRo、ドラマー大山ハジメ、ベース山本賢介と2015より立ち上げた新ユニット。プリミティブなルーツミュージックの響きとファンキーでエレクトロなアレンジとがあいまった骨太でスペイシーなセッションは早くも人々の話題となる。今回はGOCOOのKaolyがゲスト参加、完全ダンスチューン。
社長
SOIL&"PIMP"SESSIONSのアジテーター。社長のもう一つの顔であるDJでは、JAZZの影響下にある全ての音楽をジャンルの壁を超えてMIX。SOILのライブ同様にマイクでオーディエンスを煽り、高揚感と多幸感でフロアを包む。2014年10月より、J-WAVEの毎週土曜深夜にて、ジャズバラエティ番組『V.I.P.』(25:00-27:00)のナビゲーターを務めるなど、ラジオDJとしても活躍中。
YAMA a.k.a SAHIB
'85年、今や伝説の西麻布P.Picassoに出演レギュラーパーティー"DRY ACID"を開始。'91年、DJユニットJAZZBROTHERSを竹花英二、奈良安浩と共に結成。イベント"JAZZBROTHERS"をCAVEで始める。青山blueを旧友U.F.Oと共にプロデュース。'98年、ハンブルグ・ジャズ・フェスティバルに近藤等則と共に出演。'99年にはユニット FREEMANをスタート、レーベル[audio sutra]を始める。楽曲MY DEAR MASTERSをフランス[GeorgeV]よりリリースされた『BuddhaBar・』にライセンスし世界的に支持を受ける。'00年インド、バンガロールで行われたダライ・ラマ14世が提唱する"世界聖なる音楽祭"に出演。その後もオープンマインドでヴァーサタイルな活動を続け、近藤等則、Bill Laswell、Jah Wobble、John Zorn、石間秀機、山木秀夫、坂田明、清水靖晃、森園勝敏、伊藤公朗、ホッピー神山、中村達也、EYE、仲野茂 、三宅洋平、DJ Disk等とのセッションに参加。自らのサウンドを交差する波動と呼び、Deep Ethnic、Spiritual Roots、Spacy Dub & Electric Beatを融合させるスタイルには定評があり[Soul Jazz record]よりJBP名義で日本人初となる12inchをリリース。近年ではダブステップのフォーマットによる楽曲を制作、[RUDIMENTS]より12'「Assassin EP」リリース。J-WAVE・ジャイルス・ピーターソンの人気番組『WORLDWIDE120』でミックス・ショウがオンエア。パーティー「version」を[RUDIMENTS]のG.N.T.と共にオーガナイズしゲストにRob Smithを迎える他、代官山UNITにて開催されているDrum'n Bass Sessionにてダブステップを中心としたベース・ミュージックをプレイ。SHIBUYA FM(78.4MHz)で竹花英二とエクスクルーシヴ・ミックスをオンエア中。
Kenji Hasegawa
1990年、仲間達と代々木公園で開催した野外パーティー”yoyogi friendship project”においてDJとしての活動を始める。以来、現在に至るまで20年以上にわたり、DJ/選曲家/パーティー・オーガナイザーとして活動中。今年で16周年となる人気のサンデーアフタヌーンパーティー、~Sunday AfternoonSession~ “gallery”のレジデントDJであり代表者。95年にロンドンの人気レコードショップ「ミスター・ボンゴ」の東京ショップを仲間と共に渋谷に開店し、同店長を務める。99年からはエイベックスにて4年間クラブミュージック/ダンスミュージック部門のA&Rディレクターを務める。2003年より、フリーランスとしてDJ、A&Rディレクター、音楽ライター、ラジオ番組の選曲、ファッション関係イベントの選曲、ホテル・ニューオータニのナイトタイム・プールのDJ企画などをおこなってきた。
2010年に西麻布にオープンしたライブハウス&シアター「音楽実験室 新世界」に店長としてオープンより2014年4月 まで着任。現在は再びフリーランスとして音楽伝導活動を再始動している。