HOME > SPIRALアーカイブ > レクチャー&ワークショップ > 【第5回】生きる知恵を学ぼう!女性のためのリベラルアーツ講座 前期

lecture & workshop

〈CAREER&SKILL UP〉

【第5回】生きる知恵を学ぼう!女性のためのリベラルアーツ講座 前期

日時:4月23/5月21日/6月11日.25日/7月9日.23日 10:30-12:30
会場:スパイラル9F

女性達は、人生イベントとして結婚、出産、子育てなど、様々なライフステージを迎えます。

自分らしさを大切にしながら、いかに日々の環境変化の荒波を乗り越えるのか?その知恵をゲストにお迎えする先輩ママ達から学び、参加者全員で共有していきます。

本講座は、日本財団が推進する≪ママプロ=ママの笑顔を増やすプロジェクト≫とスパイラルとの共同開催です。このシリーズは先輩ママであり、日本人の知恵にも詳しい西田陽光氏を総合コーディネーターにお迎えし、ゲストの体験談から未来へとつながる知見を探っていきます。
第5回 7月9日(木)  快適ライフ「それぞれの快適さを考える」 ※終了しました。
ゲスト:井上敬子、持田聖子、高島友和

仕事も家庭も頑張って、ついつい時間に追われる毎日。衣食住そして健康のこと、社会との関わり、子どもたちの教育や将来のこと、考えなければいけないことは山積みです。だからこそ、毎日の暮らしの中で大切にしたいのは「快適さ」。では、その人らしくあるための「快適さ」とは何なのでしょうか?

今回はゲストに、婦人雑誌クレア編集長を長年つとめ、現在はライフスタイル出版部長の井上さん、日本財団ママプロチームリーダーの高島さん、ベネッセ教育総合研究所・次世代育成研究所の持田さんをお迎えしました。各人のご意見、アンケートや調査データ、ママ達の生の声を踏まえ「快適ライフ」について考えてみましょう。自分らしい人生を過ごすための「快適さ」を発見できるかもしれません!

▶主催の日本財団ママプロによる講座のレポートはこちら
〈第5回 ゲストプロフィール〉
井上敬子(株式会社文藝春秋 ライフスタイル出版部長/クレア編集局長代行)

1969年京都生まれ。91年、文藝春秋入社。『文藝春秋』、『週刊文春』を経て、97年から『CREA』編集部へ。2003年に娘を出産し、育休復帰直後の05年から10年までCREA編集長をつとめ、「母になる」などの独自企画を打ち出す。11年からは、出版部で生活実用書などを担当。2013年には内閣府の少子化危機突破タスクフォース委員もつとめる。現在、ライフスタイル出版部長&クレア編集局長代行。娘は受験生で、てんやわんやな毎日。
持田聖子(ベネッセ教育総合研究所 研究員)

生活者としての視点を大切に、妊娠・出産期から乳幼児を持つ家族を対象とした調査・研究を行う。主な調査は、「妊娠出産子育て基本調査」「乳幼児の父親についての調査」「未妊レポート-子どもを持つことについて」など。ライフデザインを考える学生向けワークショップも開催。一男二女の育児中。チャイルド・リサーチ・ネットに「双子のいる生活」連載中。
高島友和(日本財団ソーシャルイノベーション本部国内事業開発チームリーダー/鎌倉市消防団第4分団所属)

1975年生まれ、中1と小3の娘の父。小売業の研究、地域振興、NPO支援の後、日本財団に参画。“ママの笑顔を増やすプロジェクト”を通じて、子どもの成長にあわせた“ふく職”、次への備えとしての“ママカレッジ®”を推進。昨年は主婦向けインターンシップ事業(中小企業庁事業)事務局として、全国で職場実習を支援。
<総合コーディネーター プロフィール>
西田陽光(一般社団法人次世代社会研究機構代表理事)

1997年、非営利の政策シンクタンク「構想日本」の立ち上げメンバー(運営委員)パブリシティ担当ディレクターとして毎月JIフォーラムを17年間企画運営する。2013年6月末退社。2003年(社)日本家庭生活研究協会の常務理事として「男性のワークライフバランス」事業責任者として「お父さんの十カ条」冊子作成、「ワークショップ用プログラム」の開発や男性の家庭参画推進の数々の啓蒙推進企画を実施。2013年一般社団法人次世代社会研究機構代表理事に就任。2014年「特別養子縁組推進キャンペーン」を日本財団と行う。「子育て知事同盟」応援企画を長野県と企画。子育てパパママ支援企画・女性支援企画を数々開催。
第1回 4月23日(木) 生き方「先輩たちの本音トークライブ~」 ※終了しました。
第2回 5月21日(木) 暮らし方「生活の知恵、社会と繋がろう」 ※終了しました。
第3回 6月11日(木) 家事やりくり「家事、仕事、人生のやりくり〜時短〜」 ※終了しました。
第4回 6月25日(木) 身体と心「バランスのとれた心と身体を作る」 ※終了しました。
第6回 7月23日(木) 自分を見つめる「個人と社会の『つながる』を再認識」
※各講座のタイトルは変更になる場合がございます。予めご了承ください。
■開催概要■
開講日:7月9日,7月23日 木曜日 10:30-12:30(10:00開場)
(4月23日,5月21日,6月11日,6月25日※終了しました。)
会場:スパイラル9F
受講料:¥1,500(各回/税込)
託児サービス有り:¥1,500(一律)(定員あり)
※お子様同席での参加も可能です。

お問い合わせ先: Spiral Schole(スパイラル スコレー)担当 03-3498-1171
主催:日本財団ママプロ
共催:株式会社ワコールアートセンター、株式会社ワコール
企画協力:一般社団法人次世代社会研究機構、スパイラル
▶Spiral Scholeの詳細はこちらをご覧下さい。