HOME > イベントスケジュール > スペクトラムファイル 11 SLOW MOVEMENT

exhibition

多様なゲストキュレーターが選ぶそれぞれの「スペクトラム」

スペクトラムファイル 11 SLOW MOVEMENT

推薦者 吉本光宏

期間:09.24〜10.26
会場:スパイラルエントランス

2015年、スパイラルの活動は「スペクトラム」をコンセプトに、展覧会、サロン(トーク)など、様々なイベントを展開いたします。「スペクトラム」とは、英語で“連続体” や“領域”、プリズムを介して生じる色彩の配列を意味します。今日の日本では、現代美術、音楽、ダンスなどの既存の表現の垣根を超え、国籍も世代も問わず、領域横断的に創作をする全く新しいクリエーターが多数認められています。こうした各所で発生するいまだ評価の定まらない取り組みを、そのあり様から「スペクトラム」と称して、ひとつのムーブメントとして紹介します。
いつの時代も、異彩を放つ才能の切磋琢磨の中から新たなクリエイティビティは産まれ、連綿と引き継がれていきます。いま、急激に活発化するクリエーターたちもまた、新時代を切り開いていく力になると信じ、彼らとともにスパイラルも新しい価値創造に取り組みます。それが不安な社会情勢に苛まれる私たちの暮らしに豊かさとまだ見ぬ美しさ、そしていつの日か平和をもたらすと信じています。
スパイラルが提唱する「スペクトラム」という考え方に賛同する多様なゲストキュレーターが推薦者となり、彼らが選ぶアーティストをスパイラルエントランスの特設展示スペースで紹介します。

Spiral is celebrating its 30th anniversary in 2015. To mark the milestone, over the year it will be hosting a series of exhibitions, salons and other events inspired by the theme of “spectrum.”
The word ‘Spectrum’ itself has many contexts; beliefs, social, political, scientific or artistic. In a similar way, today in Japan many creative talents are emerging with vibrant interdisciplinary and crossover work that employ bold new kinds of methodologies. Their innovative work transcends the definitions of nationality or generation, and the pre-existing fields of artistic expression like contemporary visual art, music, and dance. We will showcase these diverse structures still in flux, grouping them together as a movement we call a “spectrum.”
Across history we can see that the next generation of art and design talent is born out of competition between the creators who demonstrate new and unusual flair. We believe that the seriously active artists and designers are the key pioneers who can develop culture and society for the future. Spiral works together with these artistic talents to present new forms of creativity. The values that emerge from these have the potential to deliver fresh expressions of beauty and even peace, enriching our lives in these uncertain times we live in today.
Based on the above, Spiral will hold a series of small exhibitions called “Spectrum File” in its ground floor entrance area.
Spectrum File ー 11 SLOW MOVEMENT



【推薦者の言葉】
障がいとアートの交差から新たな動きが広がっている。その重要な交差点のひとつに立っているのが栗栖良依だ。彼女がワコールアートセンターや象の鼻テラスと協働でスローレーベルを立ち上げたのは2011年。横浜ランデヴープロジェクトのディレクターとして、障がい者と企業や職人、アーティストが対等の立場でクリエイティブなものづくりに取り組んだ。その商品は障がい者ならではの能力とマーケットをつなぐ新たな試みとして注目され、全国の百貨店などでも販売された。
それを起点に、スローレーベルの活動はファクトリー、パラトリエンナーレへと続く。その延長線上にあるのが、年齢や性別、国籍、障がいの有無などを越えて、街中でパフォーマンスを繰り広げるスロームーブメントだ。障がいとアートの交差を繰り返し、新たな価値を生み出していくこと。その様はスペクトラムと呼ぶに相応しい。
東京五輪でも障がいとアートの出会いに大きな注目が集まる。2020年、栗栖の立つ交差点から何が生み出されるのか、今から楽しみだ。

Nominator Text

A new movement is spreading out the intersection of disability with art. Standing at one of the important points in this is Yoshie Kris. She established SLOW LABEL in 2011, in partnership with Wacoal Art Center and Zou no Hana Terrace. As the director of Yokohama Rendez-vous Project, she has engaged with initiatives where the disabled, corporations, artisans, and artists create things on an equal basis. These products have attracted attention as new endeavors linking the unique faculties of the so-called disabled with a commercial market, and have been sold at department stores nationwide.

From this genesis, SLOW LABEL has gone on to work with factories and the Yokohama Paratriennale. SLOW MOVEMENT is the extension of this, a performance unfolding in the city and transcending barriers of age, gender, nationality, and ability or disability. By repeating the intersection of disability and art, new values are born. This is certainly worthy of being called a “spectrum.”

At the Tokyo Olympic and Paralympic Games, the encounter between ability and art will surely also attract much attention. In 2020, what will be created by this intersection where Yoshie Kris stands? I look forward to seeing it.
【アーティスト Artist】
SLOW MOVEMENT(スロームーブメント)
スロームーブメントとは、多様な人々が恊働し、人や地域と繋がりながら〈多様性と調和〉のメッセージを広げていくプロジェクト。詩人・三角みづ紀が書き下ろした一編の詩を、サーカスアーティスト・金井ケイスケを中心とする様々な分野のクリエイターと市民がワークショップを重ねながら、参加型のパフォーマンス作品に仕上げます。人間の身体と先端技術融合によって紡がれるオーガニックな世界が、2020年以降の人と生命と世界の在り方を人々に問う作品です。

SLOW MOVEMENT
This project works to engage with a wide range of people and regions, and spread a message of diversity and harmony. It organizes workshops with creative people from many fields, such as the circus artist Keisuke Kanai, transforming verse by the poet Misumi Mizuki into participatory performances. In this work, an organic world woven by the fusion of physicality and the latest advances in technology inquires into life, the world, and humanity after 2020.
【推薦者 Nominator】
吉本光宏(よしもと・みつひろ)
ニッセイ基礎研究所 研究理事。東京オペラシティや世田谷パブリックシアター、いわきアリオス等の文化施設開発、東京国際フォーラムや電通新社屋のアート計画などのコンサルタントとして活躍するとともに、文化政策、文化施設の運営や評価、クリエイティブシティ、カルチュラル・オリンピアードなどに関する研究に取り組む。文化審議会文化政策部会委員、文化庁「2020年に向けた文化イベント等の在り方検討会」座長などを歴任。
(c) Kenji TAKASHIMA

Mitsuhiro Yoshimoto
Director of the Center for Arts and Culture, NLI Research Institute
Through his consultancy work with cultural facilities like Tokyo Opera City, Setagaya Public Theatre, and Alios Iwaki Performing Arts Center, as well as Tokyo International Forum and art projects for Dentsu, Mitsuhiro Yoshimoto has engaged with research into cultural policy, cultural facility management, evaluation, creative cities, and cultural Olympiads. He has served on the Agency for Cultural Affairs’ Culture Council Cultural Policy Subcommittee and as chair of the Agency for Cultural Affairs’ Commission for Considering 2020 Cultural Events.
■Spectrum File Archives■
Spectrum File ー 01 北上伸江/Nobue KITAGAMI
推薦者:金澤韻(インディペンデント・キュレーター)

Spectrum File ー 02 東京大学山中研究室/Yamanaka Laboratory, Institute of Industrial Science, the University of Tokyo
推薦者:松田 朋春(スパイラル チーフプランナー)

Spectrum File ー 03 中山晴奈/Haruna Nakayama
推薦者:ネダ・ショーン&クリストフ・ショーン(schön und söhne 共同経営者)

Spectrum File ー 04 荒牧 悠/Haruka Aramaki
推薦者 杵村史朗 (Artistic Director)

Spectrum File ー 05 林 響太郎/Kyotaro Hayashi
推薦者 杵村史朗 (Artistic Director)

Spectrum File ー 06 植野康幸/Yasuyuki Ueno
推薦者 栗栖良依 (スローレーベル ディレクター)

Spectrum File ー 07 Aki Inomata
推薦者 サンソン・シルヴァン(アンスティチュ・フランセ東京 文化プログラム主任)

Spectrum File ー 08 スズキユウリ/Yuri Suzuki
推薦者 田中みゆき(日本科学未来館)

Spectrum File ー 09 髙田安規子・政子/Akiko & Masako Takada
推薦者 難波祐子(キュレーター)

Spectrum File ー 10 Juz Kitson ジャズ・キットソン
推薦者 キャサリン・フニョー & ダニエール・ロブソン (ArtsPeople 共同運営者)