HOME > SPIRALアーカイブ > レクチャー&ワークショップ > 【第1回】生きる知恵を学ぼう!女性のためのリベラルアーツ講座 後期

lecture & workshop

〈CAREER&SKILL UP〉

【第1回】生きる知恵を学ぼう!女性のためのリベラルアーツ講座 後期

日時:10月17日(土)13:00-15:00
会場:スパイラル9F

女性達は、人生イベントとして結婚、出産、子育てなど、様々なライフステージを迎えます。自分らしさを大切にしながら、いかに日々の環境変化の荒波を乗り越えるのか?その知恵をゲストにお迎えする先輩ママ達から学び、参加者全員で共有していく講座です。

秋から始まる後期では、「ママの笑顔」を増やすために欠かすことのできない、女性たち自分自身の内面や行動変革の知恵とロールモデルをご紹介。ゲストの方々から、個別具体的なお話と参加者が「人生を拓く」参考になる掘り下げたお話を伺っていきます。

自分にフィットする“生きる知恵”をゲストのお話から見つけ出していく、絶好の機会。是非お気軽にご参加ください!

※本講座は、日本財団が推進する≪ママプロ=ママの笑顔を増やすプロジェクト≫とスパイラルとの共同開催です。このシリーズは先輩ママであり、日本人の知恵にも詳しい西田陽光氏を総合コーディネーターにお迎えし、ゲストの体験談から未来へとつながる知見を探っていきます。
後期 第1回 10月17日(土) “自分サイズの暮らし方”
ゲスト:村上富美、藤愛美
〈第1回 ゲストプロフィール〉
村上富美(日経BP社「ecomom」編集長)

1964年、広島県出身。立命館大学法学部政治学科卒業。在学中、中国・北京第二外国語大学に留学。山梨日日新聞社記者、イギリス滞在を経て、日経BP社に入社。日経ビジネスで記者、編集委員として運輸・流通業界を担当。ライフスタイル誌リアルシンプルジャパン副編集長、日経ヘルスプルミエ編集長を務めた後、人事室で女性活用推進の業務も担当。現在は、環境に関心を持つママに向けた雑誌エコマム編集長。一男一女の母。
藤愛美(ShareTable[シェアテーブル])

早稲田大学卒業後、官公庁向け情報コンサルティングファームにてコンサルティング業務、家具流通小売業での業務マネジメントを経て金融系情報サイトを運営する会社にてウェブコンサルティング業務に携わる。現在、暮らしをシェアする新しい家族のカタチを提案する「食」を通じて人と人をつなぐ食卓マッチングサイト「ShareTable」の立ち上げ準備中。‟テーブルシェアリング(一緒に食卓を囲むこと)”を広げるイベントを開催している。12月に初の出産予定。
<総合コーディネーター プロフィール>
西田陽光(一般社団法人次世代社会研究機構代表理事)

1997年、非営利の政策シンクタンク「構想日本」の立ち上げメンバー(運営委員)パブリシティ担当ディレクターとして毎月JIフォーラムを17年間企画運営する。2013年6月末退社。2003年(社)日本家庭生活研究協会の常務理事として「男性のワークライフバランス」事業責任者として「お父さんの十カ条」冊子作成、「ワークショップ用プログラム」の開発や男性の家庭参画推進の数々の啓蒙推進企画を実施。2013年一般社団法人次世代社会研究機構代表理事に就任。2014年「特別養子縁組推進キャンペーン」を日本財団と行う。「子育て知事同盟」応援企画を長野県と企画。子育てパパママ支援企画・女性支援企画を数々開催。
■開催概要■
開講日:10月17日 土曜日 13:00-15:00(12:30開場) ※終了しました。
会場:スパイラル9F
受講料:¥1,500(各回/税込)
※お子様同席での参加も可能です。

お問い合わせ先: Spiral Schole(スパイラル スコレー)担当 03-3498-1171
主催:日本財団ママプロ
共催:株式会社ワコールアートセンター、株式会社ワコール
企画協力:一般社団法人次世代社会研究機構、スパイラル
▶Spiral Scholeの詳細はこちらをご覧下さい。