HOME > SPIRALアーカイブ > レクチャー&ワークショップ > 【第4回】生きる知恵を学ぼう!女性のためのリベラルアーツ講座 後期

lecture & workshop

〈CAREER&SKILL UP〉

【第4回】生きる知恵を学ぼう!女性のためのリベラルアーツ講座 後期

日時:2月18日 13:30-15:30
会場:スパイラルルーム(スパイラル9F)

女性達は、人生イベントとして結婚、出産、子育てなど、様々なライフステージを迎えます。自分らしさを大切にしながら、いかに日々の環境変化の荒波を乗り越えるのか?その知恵をゲストにお迎えする先輩ママ達から学び、参加者全員で共有していく講座です。

秋から始まった後期では、「ママの笑顔」を増やすために欠かすことのできない、女性たち自分自身の内面や行動変革の知恵とロールモデルをご紹介。ゲストの方々から、個別具体的なお話と参加者が「人生を拓く」参考になる掘り下げたお話を伺っていきます。

自分にフィットする“生きる知恵”をゲストのお話から見つけ出していく、絶好の機会。是非お気軽にご参加ください!

※本講座は、日本財団が推進する≪ママプロ=ママの笑顔を増やすプロジェクト≫とスパイラルとの共同開催です。このシリーズは先輩ママであり、日本人の知恵にも詳しい西田陽光氏に企画兼コーディネーターをお願いしております。ゲストの体験談から未来へとつながる知見を探っていきます。
後期 第4回 2月18日(木)“しごと×くらし×新ワークスタイル” ※終了しました。
女性の活躍を後押しする取り組みが増えつつある、昨今。自分のやりたい仕事がない、育児との両立などライフイベントに合った仕事がないからといった理由で、働くことをあきらめていませんか?

今回は、働き続ける女性や起業を支援する活動を行っている3名のゲストをお迎えしました。
1人目は多くの女性の声を聴き、ワーキングマザーなど女性を対象とした人材サービス会社を起業した田中美和さん。自分のやりたい仕事を仲間と作り上げてきました。
次に家族と仕事のバランスを考えて、無理せずできるスタイルから働きはじめ、ついに起業。仕事の輪を拡げている成田由里さん。
そして、仕事、育児、家事、お洒落までアクティブな主婦の暮らしと心に寄り添うことを目指す雑誌「CHANTO」の編集長山岡朝子さんです。

「起業」と聞くと、ハードルが高いイメージを持つ方もいるかもしれません。しかし、自分のライフスタイルに合わせて、無理せず働き続きるための一つの有効な手段でもあります。
実際に起業し、活躍するゲストのお話を通じて、「起業」という働き方について考えてました。
〈ゲストプロフィール〉
山岡朝子(株式会社主婦と生活社 CHANTO編集長)

1997年4月主婦と生活社入社。「私のカントリー」編集副編集長、「ひとり暮らしをとことん楽しむ」編集長、「住まいと暮らしの雑誌」編集長、「すてきな奥さん」編集長を経て、2014年5月に働く女性のための生活実用誌「CHANTO」編集長に就任。
「CHANTO」はお仕事をしながらでも、料理や家事や子育てさらには美容からお洒落まで、“ちゃんと”やって、自分の時間も“ちゃんと”楽しみたいそんなアクティブな主婦の暮らしと心に寄り添える、オンリーワンの雑誌を目指しています。
田中美和(株式会社Waris代表取締役)

米国CCE,Inc.認定GCDF-Japanキャリアカウンセラー。1978年生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、2001年に日経ホーム出版社(現 日経BP社)入社。特に働く女性向け情報誌「日経ウーマン」の企画・取材・編集・執筆に携わる。インタビューや、アンケート分析を通じて接してきた女性の声はのべ3万人以上。2009年にキャリアカウンセラー資格を取得。女性が自分らしく前向きに働き続けるためのサポートを行うべく2012年退職。フリーランスのライター・キャリアカウンセラーとしての活動を経て2013年株式会社Waris設立。著書に『普通の会社員がフリーランスで稼ぐ』(ディスカヴァー・トゥエンティワン刊)がある。
成田由里(株式会社ウーマンスタイル代表取締役) 

石川県在住の主婦モニター1200名を組織し、男女の買い物における価値観・購買プロセスの違いを踏まえ、女性視点での商品づくり、接客サポートを行う。マーケティング実績では、自社プロジェクト「発酵食大学」で発酵王国いしかわの地域の魅力と地元企業のファンづくりを目指した取り組みを展開。第4回DBJ新女性ビジネスプランコンペティションファイナリスト。また自身の経験から、女性の多様な働き方を支援し、仕組化に取り組みながら、自社のワークライフバランスを向上させ、女性の働きやすい環境づくりを目指している。
<総合コーディネーター プロフィール>
西田陽光(一般社団法人次世代社会研究機構代表理事)

1997年、非営利の政策シンクタンク「構想日本」の立ち上げメンバー(運営委員)パブリシティ担当ディレクターとして毎月JIフォーラムを17年間企画運営する。2013年6月末退社。2003年(社)日本家庭生活研究協会の常務理事として「男性のワークライフバランス」事業責任者として「お父さんの十カ条」冊子作成、「ワークショップ用プログラム」の開発や男性の家庭参画推進の数々の啓蒙推進企画を実施。2013年一般社団法人次世代社会研究機構代表理事に就任。2014年「特別養子縁組推進キャンペーン」を日本財団と行う。「子育て知事同盟」応援企画を長野県と企画。子育てパパママ支援企画・女性支援企画を数々開催。
■開催概要■
開講日:2月18日(木) 13:30-15:30(13:00開場)※終了しました。
会場:スパイラルルーム(スパイラル9F)
受講料:1,500円(税込)
※お子様同席での参加も可能です。

お問い合わせ先: Spiral Schole(スパイラル スコレー)担当 03-3498-1171
主催:日本財団ママプロ
共催:株式会社ワコールアートセンター、株式会社ワコール
企画協力:一般社団法人次世代社会研究機構、スパイラル
▶Spiral Scholeの詳細はこちらをご覧下さい。
【 今後の講座 】
第5回 3月5日(土)13:30-15:30“こころ×からだ×やりたいこと”
ゲスト:吉岡マコ(NPO法人マドレボニータ)、門田瑠衣子(エイズ孤児支援NGO・PLAS代表理事)
第6回 3月26日(土)“ライフ×ファッション×未来”
ゲスト:植田奈保子(サンケイリビング編集統括)、渡辺明日香(共立女子短期大学生活科学科准教授)

【 これまでの講座 】
生きる知恵を学ぼう!女性のためのリベラルアーツ講座 前期
第1回 4月23日(木) 生き方「先輩たちの本音トークライブ~」 ※終了しました。
第2回 5月21日(木) 暮らし方「生活の知恵、社会と繋がろう」 ※終了しました。
第3回 6月11日(木) 家事やりくり「家事、仕事、人生のやりくり〜時短〜」 ※終了しました。
第4回 6月25日(木) 身体と心「バランスのとれた心と身体を作る」 ※終了しました。
第5回 7月9日(木) 快適ライフ「それぞれの快適さを考える」 ※終了しました。
第6回 7月23日(木) 自分を見つめる「個人と社会の『つながる』を再認識」 ※終了しました。

生きる知恵を学ぼう!女性のためのリベラルアーツ講座 後期
第1回 10月17日(土) “自分サイズの暮らし方” ※終了しました。
第2回 11月19日(木) “女性が輝く×社会×エンパワーメント” ※終了しました。
第3回 1月22日(金) “いのち×強み×自分らしく” ※終了しました。