HOME > イベントスケジュール > スペクトラムファイル 17 宮田彩加

exhibition

多様なゲストキュレーターが選ぶそれぞれの「スペクトラム」

スペクトラムファイル 17 宮田彩加

推薦者 杉浦幸子

期間:2017.06.19〜7.2
会場:MiNA-TO

「スペクトラム」とは、英語で“連続体” や“領域”、プリズムを介して生じる色彩の配列を意味します。

スパイラルは、設立30周年を迎えた2015年、現在または未来の創造活動について未定義なもの、領域の定まらないものにこそよりいっそうの可能性があると仮定し、この「スペクトラム」というコンセプトキーワードを提示して多くのクリエーターを紹介してきました。
そこから数年を経た今もなお、既存の表現の垣根を超え、国籍も世代も問わず、領域横断的に創作をする新しいクリエーターが各地で活動しています。展覧会シリーズ「スペクトラムファイル」では、多様なゲストキュレーターを招き、社会に気づきをもたらす表現の可能性について対話を深めながら、境界領域に潜む未知の才能を拾い上げ、広く紹介していきます。開催期間中は、トークなども実施しながら、多くの方とアイデアを共有していきます。
Spectrum File ー 17 宮田 彩加 Sayaka Miyata

【推薦者の言葉】

ラテン語のspecere「見る」を内に秘めたSpectrum。光を分解することによって生まれる色の帯を示すその言葉は、私の脳内に一筋の光を描き出しました。光は形あるものの生と存在を可視化する一方で、それらを取り巻く空間や時間、記憶といった、形ないものの存在をも暗示する。光を感じることができない人たちには、形に囚われない、自由な存在を想起させる。そして光は、私たちの認識が終わる瞬間、つまり死までも暗示すると考えます。

Spectrumが生み出したそれらのイメージを表象するアーティストとして、宮田彩加を推薦しました。手から針に想いを伝える手刺繍からミシン刺繍へ世界を広げ、均一な針目に敢えてバグを加え作品にエラーを生み出し、イメージと現実の世界をつなぐ。そして作品の背後に、密やかに、しかし確実に潜む時間、そして死をも暗示する。私は時として彼女の作品を、目を閉じ、手で見ることがあります。Spectrumにより生まれる世界と、それを超える世界を内包する彼女の作品が新たに生み出すSpectrumをご覧ください。
【アーティスト Artist】

宮田彩加(みやた・さやか)
2012年 京都造形芸術大学大学院修了。「エラー:失敗の行為によって新たな価値観が生まれる」をテーマに、
手刺繍・ミシン刺繍によるオリジナルテクニックで制作している。2017年「京都府新鋭選抜展」優秀賞、
2016年「琳派400年記念 新鋭選抜展」日本経済新聞社京都支社賞、2014年「京展」京展賞受賞。
主な展覧会に、「裏腹のいと」(2016年、GalleryPARC)、「スピリチュアルイマジネーション」(2016年、LIXILギャラリー)、「THE MIRROR」(2014年、名古屋商工会館/東京)など。
【推薦者 Nominator】

杉浦幸子(すぎうら・さちこ)
ソーシャルデザイナー 武蔵野美術大学芸術文化学科教授
1966年東京生まれ。1990年お茶の水女子大学文教育学部哲学科美学美術史専攻卒業。
1995年英国ウェールズ大学大学院教育学部美術館教育専攻修了。2001年「横浜トリエンナーレ2001」教育プログラム担当。2002-04年森美術館パブリックプログラムキュレーター。2005-12年京都造形芸術大学プログラムコーディネーター、国際交流グループヘッド。2012年より現職(2012-13年准教授)。
トークプログラム
登壇者 : 宮田彩加、杉浦幸子、大田佳栄(スパイラル チーフキュレーター)
日時 : 6 月 30 日(金) 19:00-20:00
会場 : MINA-TO(スパイラル 1F)
※参加無料、申込不要。直接会場にお越しください。
■ Spectrum File Archives

Spectrum File ー 01 北上伸江/Nobue KITAGAMI
推薦者:金澤韻 (インディペンデント・キュレーター)

Spectrum File ー 02 東京大学山中研究室/Yamanaka Laboratory, Institute of Industrial Science, the University of Tokyo
推薦者:松田 朋春 (スパイラル チーフプランナー)

Spectrum File ー 03 中山晴奈/Haruna Nakayama
推薦者:ネダ・ショーン&クリストフ・ショーン (schön und söhne 共同経営者)

Spectrum File ー 04 荒牧 悠/Haruka Aramaki
推薦者 杵村史朗 (Artistic Director)

Spectrum File ー 05 林 響太郎/Kyotaro Hayashi
推薦者 杵村史朗 (Artistic Director)

Spectrum File ー 06 植野康幸/Yasuyuki Ueno
推薦者 栗栖良依 (スローレーベル ディレクター)

Spectrum File ー 07 Aki Inomata
推薦者 サンソン・シルヴァン (アンスティチュ・フランセ東京 文化プログラム主任)

Spectrum File ー 08 スズキユウリ/Yuri Suzuki
推薦者 田中みゆき (日本科学未来館)

Spectrum File ー 09 髙田安規子・政子/Akiko & Masako Takada
推薦者 難波祐子 (キュレーター)

Spectrum File ー 10 ジャズ・キットソン/Juz Kitson
推薦者 キャサリン・フニョー & ダニエール・ロブソン (ArtsPeople 共同運営者)

Spectrum File ー 11 SLOW MOVEMENT
推薦者 吉本光宏 (ニッセイ基礎研究所 研究理事)

Spectrum File ー 12 西尾美也/Yoshinari Nishio
推薦者 臼井ちか (有限会社チカソシキ代表取締役)

Spectrum File ー 13 MY NEW LIFE
推薦者 エヴァ・ミクラス・高嶺 (チェコセンター東京代表)

Spectrum File ー 14 藤井 健司/Kenji Fujii
推薦者 細川麻沙美 (コーディネーター)

Spectrum File ー 15 森永 泰弘/Yasuhiro Morinaga
推薦者 吉野 律 (アジアン・カルチュラル・カウンシル (ACC) 日本オフィス ディレクター)

Spectrum File ー 16 竹島 智子/Satoko Takeshima
推薦者 松田朋春 (スパイラル チーフプランナー)