HOME > イベントスケジュール > 暮らしとモノの物語

lecture & workshop

暮らしとモノの物語

vol.1 多肉植物生活のすすめ

日時:8月6日 13:30-15:30
会場:スパイラルルーム(スパイラル9F)

暮らしを彩るモノたち。一つ一つ大切に選ぶことで、わたしらしい生活が育まれます。
この講座では、永く暮らしに寄り添うことのできる作品やプロダクトについて、クリエーターのお話を通して丁寧にご紹介していきます。
時には制作のデモンストレーションやワークショップも。
モノの背景を深く知ることで、自分にとって一生モノと出会ったり、暮らすことを見つめ直すヒントとなるような講座です。
2017年8月6日 vol.1 多肉植物生活のすすめ ※終了しました。
ゲスト:TOKIIRO

私たちの暮らしにそっと寄りそう植物たち。近年、観葉植物として人気が高いのが多肉植物です。
その力強い生命力とバリエーション豊かな色や形に魅せられる方も多いかもしれません。
今回は、多肉植物に特化したアレンジを提案するユニットTOKIIROの近藤義展さんを講師にお招きします。
講座では、TOKIIROさんの作品の世界観や暮らしのコンセプトについてお話を伺いながら、実際に植え付けのデモンストレーションも行い、アレンジの仕方、育て方を学んでいきます。
室内でみかけることの多い多肉植物ですが、本当に彼らにとって居心地のよい環境とは?
自分のイメージを植え付けで表現するコツとは?
「多肉植物に教えてもらうことがたくさんある」という近藤さん。暮らしを豊かにする植物との付き合い方を一緒に学んでみませんか。
〈講師プロフィール〉
季色(TOKIIRO)

多肉植物に特化したアレンジを提案する近藤義展、近藤友美とのユニット。
グリーンデザイン、ガーデンデザイン、ワークショップ開催など多岐にわたる活動の中から、空間(器)に生きるストーリー(アレンジ)を創作している。
2014年3月「アレンジをたのしむ多肉植物BOOK―育て方から寄せ植え、飾り方まで (コツがわかる本)」(メイツ出版)を監修。2017年3月「多肉植物生活のすすめ」(主婦と生活社)出版。
多肉植物生活のすすめ
TOKIIRO (著)
主婦と生活社 (2017/3/24)
■開催概要■
開講日:2017年8月6日(日)13:30-15:30(13:00開場) ※終了しました。
会場:スパイラルルーム(スパイラル9F)
   東京都港区南青山5-6-23
受講料:2,500円(税込) 
定員:40名(定員に達し次第締切)

お問い合わせ先: Spiral Schole(スパイラル スコレー)担当 03-3498-1171
主催:株式会社ワコールアートセンター
企画制作:スパイラル
▶「Spiral Schole」について
スパイラルと運営母体のワコールが共同で推進するエデュケーションプログラム。開館30周年を記念し、2015年4月にスタートしました。本プログラムでは、スパイラルとワコールがこれまでに培ったノウハウとネットワークから選び抜いた、経験豊かなプロフェッショナルを講師として迎え、様々なニーズに合わせた講座を実施しています。
http://www.spiralschole.com