HOME > イベントスケジュール > 「大塚いちお+」展

exhibition

MINA-TO Art Wall

「大塚いちお+」展

期間:2018.8.18 - 9.2
会場:MINA-TO(スパイラル 1F)

旬な出来事やアートが出会い、交わるMINA-TOでは、イラストレーター・アートディレクターとして活躍される大塚いちおさんの作品をご紹介します。

大塚さんは、本や広告、音楽関係のイラストレーションを手掛ける一方で、子ども向けのワークショップや展覧会などの活動も実施。企画段階からアートディレクションに携わっているNHK Eテレ「みいつけた!」では、コッシーやサボさんなどユニークなキャラクターが人気を博しています。また、スパイラルでは広報紙「Spiral Paper」の人気連載「美しい暮らしのノート」のイラストを担当頂くなど、大人も子どもも惹きつける魅力的な作品を多く発表されています。

今回は、ご自宅や店舗などにピッタリの平面作品(ポスター)のほか、夏を涼しげに演出する美濃焼とコラボレーションした風鈴や書籍を展示販売します。いつもはひとりでイラストを描いている大塚氏が何かと組んで作った作品、大塚いちおにプラスされた作品を展示いたします。是非この機会にご覧ください。


プロフィール



大塚いちお
イラストレーター・アートディレクター
1968年新潟県生まれ。 イラストレーターとして、広告やパッケージ、出版などで数多くの仕事をこなし、 アートディレクターとしては、広告のディレクションや、 テレビ番組のキャラクターデザイン・セット・衣装・タイトルロゴ制作など 番組全体のアートディレクションまでおこなっている。 担当番組のNHK Eテレ「みいつけた!」は、 2011年教育コンテンツ国際コンクール「日本賞」幼児部門最優秀賞を受賞。2014年よりJリーグ川崎フロンターレのファミリーアートディレクターに就任。 グッズやイベント関係のデザインを担当し、2015年シーズンユニフォームデザイン、 2016年クラブキャッチフレーズのロゴデザインも担当。 そのジャンルを越えた創作活動は、子供から大人まで幅広い層に支持されており、 イラストからデザイン、空間、キャラクターや衣装、ユニフォームまでこなす 多種多様なクリエーションは業界内でも唯一無二の存在である。
http://ichiootsuka.com/



開催概要



MINA-TO Art Wall
「大塚いちお+」展

開催日時:2018年8月18日(土)~9月2日(日)11:00~20:00
会場:MINA-TO (Spiral 1F)

▶8月23日に大塚いちおさんによる子ども向けワークショップも開催いたします。
Spiral Schole for Kids
自分だけの本の表紙をつくるワークショップ
開講日:2018年8月23日(木)13:30-15:30(13:00開場)
会場:スパイラルルーム(スパイラル9F)
受講料:2,500円(1名様につき/税込/材料費込み) 
http://www.spiral.co.jp/e_schedule/detail_2691.html