HOME > イベントスケジュール > 林ナツミ『本日の浮遊』展 supported by une nana cool

exhibition

林ナツミ『本日の浮遊』展 supported by une nana cool

期間:03.26~03.31
会場:スパイラルガーデン(スパイラル1F)


 浮遊セルフポートレートシリーズ『本日の浮遊』で今注目されるアーティスト・林ナツミの展覧会をスパイラルガーデンにて開催いたします。

 林ナツミは「よわよわカメラウーマン日記」というブログで、2011年元日より『本日の浮遊』と題し、自分自身が宙に浮いている写真を1日1カット発表するプロジェクトを始めました。その日彼女が訪れた場所で、自分がジャンプした瞬間を撮影するというシンプルな写真です。それは、ジャンプの瞬間の事実を写しながらも、重力を無視した超常現象にも見えます。この写真が1年間の日記として発表されることで、物理的法則から自由なひとりの女性をめぐる神話的世界が、われわれの現実世界と地つづきでリアルな存在として立ち現れます。
 林はブログに加えツイッターとフェイスブックで活動を展開、プロジェクトの主な舞台はインターネットです。プロジェクト開始から数ヶ月で世界中に浮遊写真のブームが起こり、自分の浮遊写真を撮る人々が続出しました。そして、多数の個人ブログからニューヨークタイムズ、ウォールストリートジャーナルなどのメジャー紙まで、世界各国のメディアが次々に『本日の浮遊』を紹介しました。

 本展では、ベトナムで撮影された本邦初公開の新作を中心に、林ナツミの代表作が一堂に展示されます。6mを超す吹き抜けのアトリウム空間に吊られる巨大な作品や、全長8mのパノラマ作品、3D作品等の展示を予定しています。
初の大規模な個展であると同時に『本日の浮遊』を全身で体感いただける大胆な会場構成も特徴といえるでしょう。

 インターネットを通じて広がりつづける浮遊写真への支持はいったいなにか。彼女の存在は人々の心にどんな波を引き起こしたのでしょう。会場でその魅力の一端に触れていただけましたら幸いです。


◆開催概要◆

会期:2013年3月26日(火)-2013年3月31日(日)11:00-20:00  
会場:スパイラルガーデン(スパイラル1F)
   東京都港区南青山5-6-23
料金:無料

主催:林ナツミ『本日の浮遊』展 実行委員会
協賛:株式会社ウンナナクール
制作協力:エプソン販売株式会社アフロ アトリエ(株式会社 アフロ)
企画:スパイラル/株式会社ワコールアートセンター
企画協力:MEM ナンジョウアンドアソシエイツ


■林ナツミ プロフィール
1982年  埼玉県生まれ
2005年  立教大学文学部卒業
2007年  立教大学大学院コミュニティ福祉学研究科博士課程前期課程修了
2012年  ギャラリーMEMにて個展
      写真集『本日の浮遊』(青幻舎)刊行


現在自身のウェブサイト「よわよわカメラウーマン日記」http://yowayowacamera.com/にて、浮遊セルフポートレート日記『本日の浮遊』を更新中。
ウンナナクールとは >>>
「下着だってお洋服みたいにおしゃれに着替えたい」と思っている、ちょっとかっこいい女の子のために2001年2月に誕生したブランドです。ワコールの下着づくりのノウハウをきちっと守りながら、高い品質とお手頃プライスでお届けしている、みなさんにとって選びやすくて買いやすい下着屋です。これまでに、“自由と解放”をテーマとしたノンワイヤーなのに造形性のあるブラジャー『FUN FUN WEEK』の開発や、サイズとゴムの締め付けからの解放をコンセプトにした下着『ななふん上・下』など、女の子と下着の関係をもっと近いものにしようと独自性の高い楽しい下着を提案し続けています。www.une-nana-cool.com

ウンナナクール POP UP SHOP >>>
展覧会会期にあわせ、スパイラルのエントランスにウンナナクールのPOP UP SHOPがオープンいたします。ウンナナクールの2013春夏新作商品と共に、展覧会関連グッズとして『本日の浮遊』限定アップリケやポストカードも販売いたします。
2013年3月26日(火)~31日(日)11:00~20:00

全国42店舗において3月上旬より『本日の浮遊』オリジナル限定グッズ(アップリケ、ポストカード)を販売。
林ナツミの『本日の浮遊』作品を用いたショッピングバッグも3種登場します。

全国の主要店舗では、林ナツミの『本日の浮遊』作品を順次展示いたします。
 3月26日〜5月6日(予定) :吉祥寺店、渋谷パルコ店、下北沢店、自由が丘店
 4月19日〜5月26日(予定):三宮店、なんば店、藤井大丸店