HOME > イベントスケジュール > 「ジ・アートフェアズ:+プリュス-ウルトラ 2013」 出展者募集スタート

exhibition

「ジ・アートフェアズ:+プリュス-ウルトラ 2013」 出展者募集スタート

募集期間:2013.03.01~05.31
会場:スパイラルガーデン/スパイラルホール

昨年大成功を収めた統合型アートフェア
「ジ・アートフェアズ:+プリュス-ウルトラ」を今年も開催する運びとなりました。
エマージング・ディレクターズ・アートフェア「ウルトラ006」と、「+プリュス:ジ・アートフェア004」の出展者を3月1日~5月31日にかけて、募集致します。
たくさんのご応募をお待ちしております。
◆お申込みについて◆
「ジ・アートフェアズ:+プリュス-ウルトラ2013」公式サイトをご覧ください。

◆イベント概要◆
エマージング・ディレクターズ・アートフェア「ウルトラ006」
会期 オクトーバー・サイド 2013年10月26日(土)~29日(火)
   ノヴェンバー・サイド 2013年11月1日(金)~4日(月)
会場 スパイラルガーデン(スパイラル1F)

+プリュス:ジ・アートフェア004
会期 2013年11月2日(金)~4日(月)
会場 スパイラルホール(スパイラル3F)

◆「ジ・アートフェアズ:+プリュス-ウルトラ2013」開催にあたって◆
昨年大成功を収めた統合型アートフェア「ジ・アートフェアズ:+プリュス-ウルトラ」を今年も開催する運びとなりました。

エマージング・ディレクターズ・アートフェア「ウルトラ006」は、2008年よりスタートし、通常のアートフェアとは一線を画す、ギャラリーで実際に作家、作品を選ぶディレクター個人を出展単位としています。高い話題性と多くの動員で、秋のアートイベントとして定着し、今回で6回目を迎えます。今年も例年通り、オクトーバー・サイド、ノヴェンバー・サイドの二期制で開催します。気鋭のディレクターたちが新鮮な視点で選んだ、「いま」を切り取ったアート作品が、白壁を埋め尽くします。

「+プリュス:ジ・アートフェア004」は、昨年「ウルトラ」と統合する形で再スタートしたアートフェアで、高い実績と信頼を誇るギャラリーが厳選した、質の高い作品群が揃います。今回はフェアに加え、洗練された審美眼をもつコレクターやキュレーターの所蔵品を集めた「マスターズ・アイ」、フェア・マネージャー池内務のキュレーションによるグループ展「Nu descendant un escalier −3人のオンナ−」という二つの特別展示を行います。

また、会期中は例年好評のトークイベントやオープニングパーティ、そしてベストセールス、ベストウォールの各顕彰を発表するクロージングパーティと多彩なイベントの開催を予定しています。

ラテン語で「plus ultra」という言葉は、「もっと前へ」という意味をもちます。これは、本アートフェアの基本的なスタンスを示すと同時に、戦いを嫌い、協同することを旨として数百年にわたり神聖ローマ帝国を治めたハプスブルグ家の信念でもありました。出展者がただ商売にしのぎを削るのではなく、美術の世界全体の繁栄を願うという思いをそこに込めています。

「ジ・アートフェアズ:+プリュス-ウルトラ」は、日本の美術マーケット再活性化の一翼を担うべく、更なる進歩を図ります。どうぞご期待下さい。

2013年3月
システム:ウルトラ

◆昨年の会場風景◆
左:エマージング・ディレクターズ・アートフェア「ウルトラ005」(2012年、スパイラルガーデン)会場風景
右:「+プリュス:ジ・アートフェア003」(2012年、スパイラルホール)会場風景
photo: Katsuhiro Ichikawa

もっと画像をご覧になりたい方はこちら
「+プリュス:ジ・アートフェア003」会場風景
エマージング・ディレクターズ・アートフェア「ウルトラ005」会場風景

主催・企画制作 システム:ウルトラ(株式会社ワコールアートセンター/株式会社レントゲンヴェルケ)
お問い合わせ先 システム:ウルトラ事務局
        〒107-0062 東京都港区南青山 5-6-23(スパイラル/株式会社ワコールアートセンター内)
        TEL. 03-3498-1171(スパイラル代表)  FAX. 03-3498-7848
        E-mail. info@systemultra.com