HOME > イベントスケジュール > 絵画は踊る-タグチ・アートコレクションのエッセンス

exhibition

絵画は踊る-タグチ・アートコレクションのエッセンス

期間:前期 08.17~25 後期 08.27〜09.01
会場:スパイラルガーデン

タグチ・アートコレクションは1990年頃、とあるブティックの店頭で見かけたキース・ヘリングの版画に心を打たれたことがきっかけで、現代アートのコレクターとなった実業家・田口弘氏の個人コレクションです。日本の個人コレクションとしては珍しくミュージアムピースの大作が多く含まれており、本展ではそのうち国内外の著名作家による20数点を紹介します。

オープンな構造を持つ本会場の特性は作品の新たな魅力を引き出します。ここで数々のイベントを手掛けその特性を熟知している池内務氏(レントゲンヴェルケ)は、コレクション作品のビジュアルな印象から得られる緩やかな統一性の一つに「動きの持つ楽しさ」を見出し、中心となる円形の広間「アトリウム」をダンスの舞台に見立てています。閉鎖空間から飛び出した作品たちの「踊る」姿を体感すると、観客もまた絵画とのダンスを楽しんでいるように映るでしょう。
◆開催概要◆
絵画は踊る-タグチ・アートコレクションのエッセンス
会期:前期 2013年8月17日(土)~8月25日(日)11:00~20:00
後期 8月27日(火)~9月1日(日)11:00~20:00
※8月26日(月)は展示作品入替えのため、クローズいたします。
料金:入場無料

お問い合わせ先:TEL: 080-5904-1198
https://www.facebook.com/TaguchiArtCollection
企画制作:「絵画は踊る」実行委員会
主催:タグチ・アートコレクション
協賛:UBS銀行
キュレーター:池内務
コーディネーター:アート・オフィス・シオバラ
出展作家協力:株式会社レントゲンヴェルケ
会場協力:株式会社ワコールアートセンター