HOME > SPIRALアーカイブ > SICF > SICF14 グランプリアーティスト展 塩見友梨奈 『2780』

sicf

SICF14 グランプリアーティスト展 塩見友梨奈 『2780』

期間:10.25〜27
会場:ショウケース

今年 5 月に開催した公募展形式のアートフェスティバル「SICF14」(スパイラル・インディペンデント・クリエーターズ・フェスティバル)でグランプリを受賞した、塩見友梨奈による個展『2780』をショウケース(スパイラル 1F)で開催しました。

表層からもたらされる印象と深層心理との違いや、自身の内側と外側の境界としての“皮膚”など、人間の精神や肉体をテキスタイルで表現する塩見友梨奈。

「SICF14」(2013年5月3-6日開催)において塩見は、多重人格障害として知られる実在の人物ビリー・ミリガンをモチーフとした子供用ブランコ型の作品『首吊りビリー』を出展しました。この作品は、派手で凡庸な柄の生地を繋ぎ合わせた 24 本の手の集積がまるで首を吊っているかのように一本の鎖で吊られています。安定感が無く、作品前方のファスナーを閉じると真っ暗になる胎内に誘導された体験者は、23 人の人格の中に閉じこもってしまったビリーの”不安定で不安”な孤独な状況を疑似体験するかのような感覚になります。

展覧会タイトル『2780』は、塩見自身の出生体重であり、今回の個展では「生命の拘束」をテーマとした新作を発表しました。


写真:SICF14グランプリ受賞作品 『首つりビリー』(2013)


◆開催概要◆
会期:2013年10月25日(金)-10月27日(日)11:00-20:00
会場:ショウケース(スパイラル1F)
〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23 ACCESS MAP
東京メトロ表参道駅(銀座線・半蔵門線・千代田線B1・B3出口すぐ)
入場料:無料

主催:株式会社ワコールアートセンター
企画制作:スパイラル

◆プロフィール◆
塩見 友梨奈  (しおみ ゆりな)
1987 奈良県生まれ
2010 京都造形芸術大学 美術工芸学科 染織コース卒業
2012 京都造形芸術大学院 修士課程 芸術表現専攻修了

【主な受賞歴】
2012 ULTRA AWARD 2012 優秀賞
2013 京都府美術工芸新鋭展 2013 京都美術ビエンナーレ 選抜部門 大賞

【主な活動】
2008 着物ブランドプロジェクト商品化(京朋株式会社)
2010 ART CAMP 2010(サントリーミュージアム天保山/大阪)
2011 個展「サーカス」(id Gallery/京都)
2012 個展「浮遊する境界線」(新風館・TOKYU HANDS TRUCK MARKET
gallery・Gallery Ort Project/京都)
2012 ULTRA AWARD 2012(ART ZONE・ULTRA FACTORY/京都)
2012 Hongik International Art Festival(弘益大学/韓国・ソウル)
2013 京都府美術工芸新鋭展 2013(京都文化博物館/京都)

◆SICFとは◆
SICF(スパイラル・インディペンデント・クリエーターズ・フェスティバル)は、東京・青山にある複合文化施設、スパイラルが企画運営する公募展形式のアートフェスティバルです。さまざまなジャンルのクリエーター100組を選出し、スパイラルホールを舞台に、次代を担う新しい才能を紹介します。来場者の投票によって決まるオーディエンス賞をはじめ、毎年、各審査員賞、準グランプリ、グランプリが授与され、これまで数多くのクリエーターが活動の舞台を広げて活躍しています。

公式ホームページ:http://www.sicf.jp
公式ツイッター:@sicf_official
公式Facebook:SICF(Spiral Independent Creators Festival)