spiral online store staff blog

お買い物はこちらから

永く使えるシンプルな生活雑貨・インテリア・デザイン雑貨を提案する スパイラルオンラインストア

2018年カレンダー・ダイアリー特集

今年も残すところ2か月を切りました。この1年を振り返ったり締めくくりながら、来たる2018年に向けて身の回りや気持ちを備えたくなる季節です。365日、常に生活の中で身近な存在となるカレンダー、ダイアリーをご紹介します。

スパイラルマーケット/オンラインストアでは皆様の生活に自然に寄り添い、長きにわたって愛される「エターナルデザイン」をご提案する一方で、日常の中でふと笑顔や発見が生まれるような仕掛けを大切にしたデザインも取り揃えております。

【生活にすっと自然に馴染むミニマルデザイン】
≫アンドーギャラリー「葛西薫デザイン カレンダー」(罫線あり・なし)
「市販のものでは自分が使いたいカレンダーがない」というアートディレクター・葛西薫さんの想いから作られたカレンダーは、用紙、文字のサイズや配置、罫線の太さなどが計算されつくしたシンプルの極み。壁掛け用のオリジナル「Kハンガー」もそれだけで造形が美しい付属品です。
≫SHICO 「ワイドスタンド」卓上カレンダー(3色)
デスクトップパソコンのモニターを邪魔しないようにとデザインされた、スリムな卓上横長カレンダー。前月、翌月のカレンダーを掲載し一面で3か月間の曜日まわりを確認することができます。裏面にも予定を書き込める実用的なデザイン。
≫D-BROS 「TYPEFACE Avant Garde」タイプフェイスカレンダー 壁掛け
アメリカン・タイポグラフィーの先駆者、ハーブ・ルバーリンが1970年にデザインしたた書体『Avant Garde(アヴァンギャルド)』を使ったカレンダー。直線や正円など幾何学的な図形により骨格が形成された書体ならではの、洗練された美しさを感じさせる書体です。


【季節、時間を情報として受け取る】
≫MoMA 「Phases of the Moon Calendar」月齢カレンダー
365日の月の満ち欠けを1枚で表現したカレンダー。日付や曜日と月のグラフィックのレイアウトが粋です。
≫Re+g 「ミチル」ムーンカレンダー
同じく月の満ち欠けを追えるマンスリーカレンダー。こちらは柔らかな紙にエンボス加工で月のシルエットを表現しています。季節をイメージしたカラーパターンで、めくる度にそれぞれの月を新鮮に彩ります。
≫D-BROS 「二十四節氣(にじゅうしせっき)」暦カレンダー
二十四節氣(にじゅうしせっき)とは、太陽の動きを基準に一年に二十四の節を作り、「冬至」や「立夏」など各節の特徴を表す呼称をつけた暦の総称です。このほかに節句や季節行事の際の食習慣などを解説。日本の繊細な季節の流れを感じながら、日本の食文化を生活に取り入れて日々を楽しむことができます。


【マンスリーなビジュアルの楽しみ】
≫Re+g 「glassine paper Calendar」グラシンペーパーカレンダー
暦が描かれた半透明のグラシンペーパーの下に海をイメージした絵柄のページがあり、壁に掛けるとふんわりと絵柄と翌月のカレンダーが透けて見えます。終わった月のページはカットしてブックカバーやラッピングペーパーとしてお楽しみください。海の生き物たちの優しく生き生きとした表情も魅力。
≫とらや カレンダー (卓上・壁掛け)
和菓子の老舗「とらや」のカレンダー。昭和の「御菓子見本帳」「御干菓子見本帳」から12個の絵図が選ばれています。このカレンダーのために作られたオリジナルの「和花紙(わかし)」はやわらかな色味が絵図を引き立てます。細部にわたり風格を感じさせるための要素が気遣われた、和の美意識をお楽しみください。
≫HIGHTIDE 「Scratch Calendar」スクラッチカレンダー(レインボー 3種)
スクラッチゲームのように削って予定を書き込む、新感覚のカレンダー。付属の竹スティックで削ると、真っ黒なカレンダーからは想像できないカラフルなレインボーカラーが現れます。毎日の予定はもちろん、記念日をデコレーションしたり、イラストを描いたりと自由にお楽しみください。


この他にもさまざまな種類のカレンダー・ダイアリーを取り揃えております。皆様のライフスタイルにぴったりのアイテムが必ずあるはずです、ぜひご覧ください。
≫2018年 カレンダー・ダイアリー一覧

| カテゴリ ステーショナリー | 2017.11.03 12:00 |

profile

スパイラルのスタッフが、イベント情報やンラインストアのトピックスなどをリアルタイムでお知らせするブログです。

new entry

archives