spiral online store staff blog

お買い物はこちらから

永く使えるシンプルな生活雑貨・インテリア・デザイン雑貨を提案する スパイラルオンラインストア

木の芽時[このめどき]をおだやかに

最高気温が20度を超える日もちらほら出てきた最近。陽射しが強くなり明るい時間も長くなりましたが、一方で朝夕の冷えも相変わらずあり、来週は桜の開花予想が出ているにも関わらず雨の日も多いようす。体調や身にまとうものも安定しない時期です。

春の季語でこのような時期を「木の芽時(このめどき)」と呼ぶそうです。
さまざまな木が芽吹くようになる一方、気候が定まらず一年のうちで一番心身のバランスを崩しやすくなることから、古くよりこの時期はいつにも増して健康に気を付けるよう言われてきました。

一見のどかな響きとは裏腹に、警戒の意味を込めて使われるこの言葉。
しかしこのような季語ができるくらいですから、春の訪れはやはり木々の状態の変化から一番に感じ取るもの。その様子に安らぎを覚えるのも確かです。

木製のアイテムやインテリアは身の周りにたくさんありますが、特に木本来の個性が活かされていたり、しっとりとした表面に触れると自然と落ち着いた気持ちになります。香りを感じるアイテムもリラックスできますよね。
そこで今回は、木の芽時を穏やかに、よりポジティブに過ごせそうな木製アイテムをご紹介したいと思います。


まずはオンラインストアで人気の木工作家・川端健夫さんの作品。
≫ 川端健夫/木製 スコーンプレート 7寸(チェリー)

「調度良い頃合い」の暮らしの道具を目指す川端さんの手彫りのスコーンプレート。
2センチ余りの高さがあるプレートは「スコーンを盛って美味しく見えるお皿を作ってほしい」という依頼から生まれたもの。スコーンだけでなくケーキや焼きたてのパンをのせたり、お茶の時間や食卓で、木の温もりを感じていただけます。
使用されているのはチェリー材(サクラ)。加工直後は赤っぽい色ですが、経年変化と共に飴色に変わっていきます。硬く丈夫で粘りがあるので安定感があります。仕上げには、赤ちゃんが口にしても安心な蜜ロウとエゴマ油を丁寧に擦り込んでいます。使い込むほどに木肌の色が落ち着き、味わい・あたたかみが増し愛着もひとしおに。

カトラリーも揃えております。
≫ 川端健夫/木製 ティースプーン(チェリー)

川端さんの作品で特筆すべきは、丁寧で均一なノミ跡。
木ももともとは生きもの。それぞれで木目の流れや色味が異なっているので、時に作れないかたちがあるのだそう。だからこそ、作り手としてはそこに真摯に向き合い、その素材ならではの形を取り出せたときに喜びを感じるのだとか。
アトリエでの制作の様子は「クリエイターズファイル vol.19 川端健夫」の記事でもご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。


同じ木の工芸でも、次にご紹介するのは江戸時代から技が引き継がれてきた秋田県角館の樺細工(かばざいく)。桜皮細工ともよばれ、200年以上の歴史をもつ国指定の伝統工芸品です。
≫ 藤木伝四郎商店/WAZUTSU 輪筒 3色

樺細工の老舗「藤木伝四郎商店」とインテリアプロダクトデザイナー山田佳一朗氏のコラボレーションにより生まれたモダンテイストの茶筒。
桜皮とくるみ、さくら、かえでといった種類の違う樹木のストライプ模様が楽しめます。特に樹皮の表情が一番豊かな「無地皮」は全体を美しく引き締めます。

樺細工の茶筒は樹皮が呼吸するため、防湿、防乾に優れ、普段使いに最適な保存方法でおいしいお茶を飲めることが特徴です。
使用していくうちに光沢を増し、木の温もりが一層感じられるようになるので、長く愛用してほしいという気持ちを込めて、結婚のお祝いなど大切な方への記念の贈り物にもぴったりです。
≫ KINTO キントー/PLACE MAT プレイスマット 長型 2色 (365×145mm)

やわらかな木の風合いが魅力のプライウッド(合板)製プレイスマット。4つのサイズ展開があるうち、長型は写真のようにお菓子とお茶を横に並べ、コーディネートするようにもてなすととても風流に。
例えば桜茶と抹茶の和菓子など、これからの季節にとても合いそうです。
ナチュラルなバーチ材とシックなブラックの2色どちらを組み合わせてもいいですね。

テーブルから持ち上げる際に指を掛けやすいよう縁に小さな傾斜があったり、薄く保管もスマート。非常にシンプルゆえ長く長く重宝できること間違いありません。
プレートとして食卓でご使用いただけるほか、文房具や小物のホルダーとして使っていただくこともおすすめです。
KINTOのプレイスマットは全部で4型x2色、このほかにもエターナルデザインを体現するカラフェやキャニスター、ケトルをご用意しています。

≫ KINTOアイテム一覧
≫ Lemnos レムノス/MUKU desk clock ムク デスククロック 置時計(2種)

無垢材のヴォリューム感を活かしつつ、趣きがあるように活かしたい。レムノスの「MUKU desk clock」は、そんな思いから生まれた置時計です。コロンとした形で、転がったり倒れたりしないように、デスクに置いたときに見やすいようにと、ほんの少し傾きがつけられています。
焼印による焦げを用いて表現された文字盤といい、春の朝の光景にとても映えます。窓辺において光を受けるように飾ってみてください。


目にするだけでなく、香りで木を楽しみたいという方におすすめなのは「木曽生活研究所」のアイテム。
(左)≫ 木曽生活研究所/木曽の檜でつくったアロマフック
(右)≫ 木曽生活研究所/木曽の檜でつくった入浴剤

「日本の歴史を作った森」と称される自然豊かな長野の木曽檜(キソヒノキ)を中心に使用し、バス/キッチンアイテムを展開している同ブランド。和を感じる香り・素材としてみなさんにも馴染みのある木だと思いますが、それを気軽に生活に取り入れられるプロダクトです。

入浴剤は、木曽檜の薄片に檜から抽出された精油を浸み込ませて作ったもの。ちょっと緊張感や疲れが出てしまう時に、リラックス作用が高いこの入浴剤でぐっすり眠れることでしょう。
ハンガータイプのアロマフックも、木をそのまま伐り出したような見た目が粋です。
≫ 「SUVE スーヴェ」のボディブラシ・クレンジングブラシ

“SUVE”は熊野筆によるブラッシング・スキンケアを提案するブランド。1978年創業の筆メーカー「瑞穂」の、熊野筆180余年といわれるこだわりの穂先伝承技術が集約されています。すべてが熊野の熟練の職人の手づくり。そこには伝統あるブランドでしかなし得ない長年の目利きのチカラと技術が息づいています。

このやわらかなブラシ部分を引き立たせるのが落ち着いたウォールナット材(クルミ)の持ち手。そこに刻印されたブランドネームで一層上質な印象になり、置いておくだけでも気分があがります。
ベルギーの老舗石鹸メーカーとスパイラルマーケットオリジナルのギフトセットもございますので、贈りものにぜひ。
≫ Oak Village オークヴィレッジ/寄木の積み木

最後にご紹介するのは、2012年には「グッド・トイ2012」も受賞した逸品。
飛騨高山の職人がひとつずつていねいに仕上げた「寄木の積み木」はナラ、ヒノキ、トチ、ホオ、カエデなど日本に育つ12種類の国産の無垢材で作られています。

色や木目、手触りや重さ、たたいた時の音、ほのかな香り、そしてお口に入れたときの味が樹種によって異なります。それぞれのピースの角はていねいに削られ、樹種の名前が焼印で刻まれています。
さらに日本を代表する20種以上の樹種を詳しく説明したガイドブックがついているので、お子様だけでなく大人にも勉強になる、まさに知育玩具の極み。むしろ親御さんのほうがほうほうと頷きながら夢中になってしまうかもしれません。


今回ご紹介した以外にも、木のアイテムを取り揃えておりますのでぜひオンラインストアをご覧ください。

| カテゴリ オンラインストアスタッフ | 2018.03.16 15:26 |

profile

スパイラルのスタッフが、イベント情報やンラインストアのトピックスなどをリアルタイムでお知らせするブログです。

new entry

archives