JA EN

Kama Aina + Hochzeitskapelle『Wayfaring Suite』リリース記念Live - 東京編

Alien Parade:Hochzeitskapelle Japan Tour 2019
2019.8.31(土)

Kama Ainaこと青柳 拓次(Little Creatures)とThe Notwistのアーチャー兄弟を中心にミュンヘンで結成されたオルタナティブなブラス楽団Hochzeitskapelle(ホッホツァイツカペレ)が制作したアルバム「Wayfaring Suite」の日本でのリリース記念ライヴをCAYにて開催します。

共演はHochzeitskapelleと海外フェスで共演経験もあるさや(テニスコーツ)と遠藤里美(biobiopatata)が中心となって結成されたバンド・ざやえんどう。

■ 開催概要

日程:2019年8月31日(土)
時間:OPEN 16:00 / START 17:00
料金:前売3,500円 当日4,000円
(+お1人様、別途1オーダー)
席種:着席または立見
入場:前売チケット(整理番号順)、前売予約(ご来場順)、当日
  チケット購入者様をメールでのご予約のお客様よりも優先的に入場案内致します。
会場:CAY(スパイラルB1F)
         〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23 <ACCESS MAP>


出演 :Kama Aina + Hochzeitskapelle with Sachiko Hara、ざやえんどう
主催・企画:fete musique
協力:7 e.p.、majikick、Alien Transistor、gutfeeling、Goethe Institut


会場お問合せ 03-3498-7840(CAY音楽:平日12:00~20:00)
       03-3498-5790(CAY店舗)

※当日はご飲食もできますので、是非ご利用下さい。


********************************************************************************
【前売り】
チケット:Livepocket  (発売中)
 

【メール予約】  cayyoyaku@spiral.co.jp 

件名を「8/31Alien Parade」とし、本文に「お名前(フリガナ)/人数/ご連絡先」を記入したメールを送信ください。  

折り返しこちらからご予約確認のメールをさしあげます。
メールを送られてから3日たっても返信がない場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。

お席は全席自由、ご予約のお客様はプレイガイドでご購入された方のご案内後、先着順でのご入場となります。動員数によっては立見になる場合もございますので予めご了承ください。

********************************************************************************
【注意事項】
※携帯電話のメールへ返信をしたい場合に受信拒否されるケースがございます。迷惑メール対策のためフィルタリング設定をしていますと、弊社からの返信が届かないことがございますので設定の解除をお願いいたします。
また、メール受信のドメイン規制(一部のアドレスからのメールを拒否する設定など)をされている場合は、返信できない場合がございます。cayyoyaku@spiral.co.jpを受信許可に設定をお願いいたします。

(設定方法については、ご使用中の携帯電話の取扱説明書を参照するか、メーカーへお問い合わせください。携帯電話の機種により、文字数等の制約があります。お客様からの問い合わせに十分なお返事が差し上げられない場合がございます。なるべく文字制限のないメールアドレスの記載をお願いいたします)

※プレイガイドの販売がある場合はご予約のお客様よりもチケット購入者さまを優先的に入場案内致します。


 
Kama Aina + Hochzeitskapelle
ざやえんどう
Sachiko Hara
■ プロフィール
■Hochzeitskapelle(ホッホツァイツカペレ)
Hochzeitskapelle(ホッホツァイツカペレ)(=ドイツ語でウェディング・バンドの意味)

The Notwist、Lali Puna、thirteen God、Spirit Festのマーカス・アーハー(drums)と弟のミヒャ(tuba,trumpet)、イフィー(viola,tuba)、アレックス(banjo)、マティアス(trombone)の5人から成る新型ブラスバンド from ミュンヘン。
サン・ラ、ムーンドッグ、フランシス:ハーディー、ラリ・ピュナ、ビル・ウェルズ、テニスコーツ、カマ・アイナまで、世界中から楽曲を探し、アレンジと即興を交えたオリジナルなスタイルでカバーする。
2016年1stアルバム“the world is full of songs“(gutfeeling)、2018年Kama Ainaとのコラボレーション・アルバム“Wayfaring suite“(alien transistor,gutfeeling) そして、今年2019年に2ndアルバム“if I think of love“(gutfeeling)をリリース。
通常のライヴスペースではなく、レストランやバー、川や湖のほとりなど、人々が飲んだり踊ったりする場を好み演奏する。
マーカスの主催するAlien Diskoフェスティバルでは、G.Rag + DieLandlergschwisterらと街をパレードしたり、オルタナティヴなブラスバンド・シーンを形作り、人々に愛されている。
https://www.gutfeeling.de/bands/hochzeitskapelle/
■Kama Aina
Little CreaturesやTakuji名義で活動する青柳拓次のソロユニット。
様々な楽器を演奏し、器楽曲を中心に作曲。
国内外でアルバムリリースやツアーを行う。
https://www.takuji.net
■ざやえんどう
2016年、さや(テニスコーツと遠藤里美(biobiopatata)が立ち上げ、普段、別のバンドやソロ活動をしているメンバー、斉藤友秋、関雅晴(sekifu)、植野隆司(テニスコーツ)、小野崎清一(Andersens, 2B)らも作曲、さらに10人~20人が集まりブラスバンドを編成、互いの楽曲、名曲を演奏する画期的な試み。
完全アコースティックで、街の中、森の中などの野外でもよく演奏する。
2018年、ミュンヘンのAlien Disko Festivalに参加し、インスパイアされたバンド、Hochzeitskappeleと共演、一緒に街をパレードした。
2019年6月、1stCD・スコアブック「Zayaendo music」をmajikickよりリリース。
■Sachiko Hara /原 佐知子
佐賀県鳥栖市で生まれ、千葉市、鳥栖市、福岡市で育つ。
1994年からミュンヘン在住。

ミュンヘン音楽大学ピアノ科卒業以来、クラシック音楽だけでなく、現代音楽、舞台音楽やポップ・ミュージックなど、幅広いジャンルで活動している。

RELATED TOPICS

〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23 MAP
03-3498-1171
SPIRAL ONLINE STORE
SICFspiral scholeFooterBanners--sal.png