JAPONESIA MEETING vol.3

2019.2.11(mon.)

昨年7月も大好評だったJAPONESIA MEETING第3弾。
ゲストには元ミュートビート増井朗人率いるCodex Barbèsを迎えます。
今回はGOCOOとのコラボ曲も収録されたSUGEE1stソロアルバム「Back to Goddess」の先行リリースも決定。
素晴らしい共演から生まれる新しい日本の音楽の胎動を是非体感してください。

■ 開催概要

日程:2月11日(月)
時間:OPEN 17:00 / START 18:00
料金:予約 着席4,500円(110) 立ち見 3,500円(40)
(ご入場の際に1ドリンク代として600円を頂きます)
席種:着席または立見( 整理番号順の入場)
会場:CAY(スパイラルB1F)
〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23 <ACCESS MAP>
出演 :Codex Barbès avec Akino Arai、GOCOO+GoRo、
    SUGEE&The SPACE TRIBE、Yama a.k.a Sahib
※当日はご飲食もできますので、是非ご利用下さい。

チケットのお取り扱い:ローソンチケット  https://l-tike.com/ [Lコード:70370]

会場お問い合わせ先:CAY 03-3498-7840(平日12:00~20:00)

■ アーティストプロフィール
Codex Barbès
リーダー増井朗人の幼少時からのFavoriteだった中世・ルネッサンスの音楽。
その独特 の色彩感を持つ教会旋法による旋律と、時代・地域を越えた様々なリズムの融合...をコ ンセプトに増井・HARUNAの2人で2014年に結成。

Youtube上に600年前の曲『Stella splendens in monte』のオリジナルアレンジ動画を 発表。
ミュージシャン・デザイナーなど様々なクリエイター諸氏をはじめ海外からも絶 賛を浴びる。

和太鼓という日本独自の楽器を「和」の枠ではなく稀有な存在のパーカッションととらえ、さらに特徴的なルックス・奏法のChapman StickとTrombone 3本という他に類を 見ない編成による異国情緒と躍動感、さらに新居昭乃の加入により神秘性をも合わせ持 つまったく新しいHybrid World Musicを生み出している。
GOCOO
1997年、日本における大型野外フェスの先駆け「Rainbow2000」でデビュー。
バンド結成から20年を超えるメンバー達が共に時を重ねる中で生み育ててきた唯一無二のグルーヴと音楽性は和太皷の新たな境地を開く。
元祖ダンスミュージック 元祖トランスミュージックである太皷のチカラですべての思いを 祈りを音にして今ここに みんなで 音の柱を建てていこうと謳う 
そのライブは原始の祭へと繋がる。

2003年から、毎年1~2ヶ月に渡る海外ツアーを展開。
日本のルーツミュージックである和太皷で国や音楽の境を超えて繋がる音楽を発信しロック、ジャズ、レゲエ、ルーツミュージックなど様々なジャンルのフェスに出演。この15年で、EU、中南米、オセアニア、アフリカ、延べ39カ国241回(2019年1月現在)ライブを行ってきた。
2015年/2016年「サカナクション アリーナツアー」他に出演
2016年「ゆず 東京ドーム公演」に出演
2018年3月21日公開の松竹映画「曇天に笑う」に出演、及びオープニング楽曲をサカナクションと共同制作している。
GOCOO WEB SITE
GoRo
1986年からタイの島を中心に楽器を製作し売りながらアジア各地を5年間放浪する。大自然の波動を音に変換する事を目指す。
ディジュリドウ、カリンバ、ホーミー,口琴など,各地の民族楽器を独自のスタイルで奏でる。
その音は、アコースティックながら,電子音的な面も持つ。

オリジナルラブ田島貴男、T-BOLAN 森友嵐士、Sade キーボードAndrew Hale ,DJ CRUSH, DJ KENSEI, Shing02, DJ Buke, 井上薫を始め、
世代ジャンルを超えアンダーグランドからメジャーまで数多くのアーティストとセッションや作品に参加する。

10年間続くGocooヨーロッパ ツアーではブーム フェステイバルをはじめ数万人規模のイベントに150本以上出演。
幼稚園、老人ホーム 障害者イベント、ルイビトンなどの企業イベント、ファッションショーなどでも演奏する。
近況はサカナクションのゲストとしてアリーナツアーに参加する。ジャングルから始まり,ストリートより発信された、そのスタイルは唯一無二である。
SUGEE&The SPACE TRIBE
沖縄、東南アジア、中南米、中近東、アフリカなど世界を旅し各地の民族音楽との交流の中でボーカル&ジェンベという独自のスタイルを身につけたSUGEEによるソロプロジェクトがいよいよ始動。

メンバーは若手津軽三味線である寂空と、80年代からロック&スカシーンの第一線を走り続けるレピッシュのベーシストtatsu 他。

民謡、DUB、アフロ、ファンクなど世界中のルーツミュージックのエッセンスが凝縮、昇華された未来のグルーヴは必見必聴。

今回は4月全国リリース予定のGOCOOとのコラボ曲も収録された1stソロアルバム「Back to Goddess」を特別に先行発売致します。
Yama a.k.a. Sahib
85年、イギリスに渡りクラブ文化に触れ帰国後DJを始める。
91年、DJユニットJAZZBROTHERSを結成。クラブ青山blueをクラブジャズの第一人者U.F.Oと共にプロデュース。
98年、ハンブルグ・ジャズ・フェスティバルに近藤等則と共に出演。
99年にはユニット FREEMANをスタート、レーベルAUDIO SUTRAを始める。楽曲MY DEAR MASTERSをフランス[GeorgeV]よりリリースされた『BuddhaBar3』にライセンスし世界的に支持を受ける。
2000年インド、バンガロールで行われたダライ・ラマ14世が提唱する”世界聖なる音楽祭”に出演。その後もオープンマインドでヴァーサタイルな活動を続け多くのミュージシャンと共演。

RELATED TOPICS

東京都港区南青山5-6-23 MAP
東京メトロ銀座線、千代田線、半蔵門線「表参道駅」B1/B3出口
SPIRAL ONLINE STORE