JA EN

MAKITA SHOTEN

YARN COLLECTION SERIES 2021
2021.5.14-5.21

槇田商店は、織物の製造から傘の組み立てまで一貫して生産することができる、世界で唯一の老舗織物工場です。

織物工場には多種多様の糸が集まります。この地域ならではの、富士山の湧き水で染め上げられた美しい糸ばかりです。

生地に織り上がり出荷される糸もありますが、そうでない糸も当然あります。

その美しい糸たちをいつか活かしたいと、長い間大切にコレクションしてきました。

時代の流れとともに変化していく消費社会に疑問を持ち、槇田商店では「ずっと使ってほしい」傘を提案してきました。

オリジナル商品を自由に製造できる今だからこそ、満を持して「YARN=糸」を使う時が来たのです。

この糸のコレクションを使い、思わず触りたくなるようなテキスタイルデザインに落とし込み、1つ1つ職人の手で作り上げました。コレクションという限りのある糸でつくるので、商品は全て数量限定です。

糸の特性を熟知した槇田商店のテキスタイルデザイナーが、糸に合わせて布のデザインを考える。

そんな贅沢な傘のお披露目をお楽しみください。

■ 開催概要

MAKITA SHOTEN【YARN COLLECTION SERIES 2021】
会期:2021.5.14(fri) -5.21(fri) 11:00-19:00
         ※DMに記載の営業時間より、変更がございました。
会場:Showcase(Spiral 1F)

 

■ プロフィール
槇田商店/マキタショウテン
槙田商店の傘で使われている布は、すべて織生地。繊細な模様も大胆な絵柄も、富士山の雪解け水で鮮やかに染められた糸を織ったジャカード生地です。 服地づくりで培われた技術と傘を組み合わせることで他にはない傘を生み出してきました。 それを様々な木型に合わせてパーツにカットし、縫製し、組み立て、ひとつひとつすべて職人たちの手で仕上げられます。
www.makita-1866.jp
instagram

RELATED TOPICS

〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23 MAP
03-3498-1171
SPIRAL ONLINE STORE
SICFspiral scholeFooterBanners--sal.png
 
象の鼻テラスSLOW LABEL  spinner_logo_footer.png