JA EN

ふたりの作家による「 wander ーめぐるー 」展

2019.12.16-12.29

「 wander  ーめぐるー 」


ぬくもりと詩情を感じる
その時間を少しだけ

日々の中に隠れていた
かけがいのない喜び


ただ一度きりのときと出逢う「巡る」と
繋がっていくときを想う「廻る」
ふたりの作家による、めぐるという問いかけ


このたび、スパイラルにて「wander ーめぐるー」を開催いたします。

本展覧会は、写真家の本多康司とフラワーアーティストの篠崎恵美のふたりの作家が、ここから先へと続いていく“めぐる”をテーマに共振し、北欧の暮らしの身近にある自然から着想した作品を表現します。

ひとときの寛ぎが感じられる空間と、心豊かな時間を体感していただけましたら幸いです。

 

■ 本多 康司(フォトグラファー)

地図を広げると、湖と森だらけの不思議な地形がやはり気になった。
8年ぶりに訪れたフィンランド。何か変化はあるのだろうか。      
そこには秋から冬に移り変わる、とても静かな時間が待っていた。

 

■ 篠崎 恵美(フラワーアーティスト)

個性的なかたちをしてしまっているために廃棄されてしまう木や
捨てられてしまう枯れた花を生まれ変わらせ、次に繋げたい。
「PLANT by edenworks」は、個性を未来に繋げる、優しさの工場。
人と植物の未来の関係性、優しさと生命が廻る様子を表現します。

■ 開催概要

「 wander ーめぐるー 」
会期:2019.12.16(mon) -12.29(sun) 11:00-20:00
会場:スパイラルガーデン(Spiral 1F)
*入場無料

会期中のイベント情報については、こちらのページおよびスパイラルのSNSよりご案内いたします。
Instagram ID spiral_jp / Twitter SPIRAL_jp

■ プロフィール
本多 康司  Koji Honda
1979年愛知県生まれ、兵庫県育ち. 熊本大学工学部卒業。長野博文氏、泊昭雄氏に師事後、2009年に独立。コマーシャルフォトグラファーとして広告や雑誌、書籍を中心に活動。一方で主な作品制作として、2013年にミナペルホネンよりフィンランドの風景をピンホールで撮影した写真集「suomi」、2017年に自費出版で空間との距離感を大切に撮影した写真集「madori」を発表。
http://honda-koji.com/
篠崎 恵美  Megumi Shinozaki
独自の感性で花の可能性を見つけ、 植物と様々なアイテムを使って店内装飾からウィンドウ、 雑誌、広告、 CM、 ミュージックビデオ、 商品バッケージなど、 花にまつわる様々な創作を手掛ける。週末限定のフラワー ショップ "edenworks bedroom” のほか、 紙の花のプロジェクト"PAPER EDEN"やドライフラワー ショップ “EW.Pharmacy" を展開。2019年には、花を捨てずに未来に何を残すか考えるコンセプトショップ "PLANT by edenworks” をオープン。
https://edenworks.jp/

RELATED TOPICS

〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23 MAP
03-3498-1171
SPIRAL ONLINE STORE
SICFspiral scholeFooterBanners--sal.png