Leandro César «Architecture of Sounds»

SPIRAL RECORDS Original Album
2018.12.22 Release
Photo: Alexandra Sofia


楽器を作るということは、空間を作りだすことでもある──。 Leandro César

自作楽器を中心としたスモール・アンサンブル/多重録音で、クラシック、コンテンポラリー、アンビエント、アフロ・ブラジル、インド音楽などをエレメントとする、夢想の空間を創出する。

ブラジルが世界に誇る創作楽器グループUAKTIにビルダーとして関わり、「21世紀のクルビ・ダ・エスキーナ」と称される音楽サークルでフォルクローレの側面を担い、ミナスジェライス地方の黒人文化に伝わる伝承歌を現代に蘇らせてきた奇才Leandro Césarの最新作。
John CageのDreamを収録。

■ 作品概要

Leandro César «Architecture of Sounds»
レアンドロ・セーザル «アーキテクチャー・オブ・サウンズ»

価格: 3,100円(税込)
形態:CD (くるみワンピースBOX+デジパック+楽器・楽譜カード)
取扱店:MINA-TO(Spiral 1F),SPIRAL RECORDS Online Shop ほか
SPIRAL先行販売:201812月22日(土) 一般販売:2018年12月26日
 

■収録曲

CD

1. Éter 2. Berra-Berro 3. Croqui 4. O Jardim

5. Óca Ôca 6. Chori Rouco 7. Raga Nagô 8. Dream

*1. Éter, 2. Berra-BerroはクリックするとSound Cloudにてフル試聴できます。

■ Profile
Leandro César / レアンドロ・セーザル
2007年よりオリジナルの楽器の考案と創作を手掛け、ブラジルが世界に誇る創作楽器グループUAKTI(ウアクチ)にビルダーとして関わり、楽器のメンテナンス、音響技術を担当。音楽家としても精力的な活動を展開し、現在は現代音楽や実験音楽に民俗学的視点を交え、ブラジルの楽器音楽の普及と音楽的可能性を探求している。
SPIRAL RECORDS
SPIRAL RECORDSは、多様な音楽のエレメントを融合させた、スタティックで先鋭的な世界を未来へと提示する──。
spiralrecords.jp
SPIRAL RECORDS Online Shop

RELATED TOPICS

東京都港区南青山5-6-23 MAP
東京メトロ銀座線、千代田線、半蔵門線「表参道駅」B1/B3出口
SPIRAL ONLINE STORE