HOME > ショップ&レストラン > SPIRAL MARKET > SPIRAL MARKET SELECTION > sms vol.361 「新緑を待つドレッサー」

spiral market

  • spiral market selection
  • +s
  • market diary
  • wrapping service
  • gift service

sms vol.361 「新緑を待つドレッサー」

2017.04.08

みなさまこんにちは。
桜が見頃を迎え、すっかり春の陽気となりました。
昨日よりスパイラルマーケットでは
sms vol.361「新緑を待つドレッサー」がスタートいたしました。

輝く緑と澄んだ青空が待ち遠しい時期、
まずはドレッサーの上を衣替えしてみませんか?
6名の作家を迎え、
やわらかい光の中でちいさく美しく輝く、
さまざまな素材のアクセサリーをご紹介いたします。
さとうみちこ

北海道札幌市にて作陶。
花器や植木鉢などのうつわを作ったり、陶の小物やオブジェを装身具に仕立てています。

花、草木、種子、細胞、雨、月、鉱物…
消えない光景、自然の現象やかたちをモチーフに。
果ては、かたちのないものがかたちになったらと思っています。

SOK

1985年 千葉県生まれ
2008年 日本大学芸術学部
     デザイン学科建築デザインコース 卒業
2014年 多治見市陶磁器意匠研究所 修了
     SOK設立

「曇りの日に似合う」をコンセプトに、イヤリングやネックレスなどの陶の装身具を作っています。

辻 有希

1987年 札幌市生まれ
大学にて木工を学び始め、卒業後、家具メーカーにて勤務
現在、札幌を拠点に制作活動を行う

2014年 紙と木の作品展「そして、夜がくる」
    (context札幌、阿佐ヶ谷)
2015年 灯しびとの集い 出展(大阪)
2016年 春/朝の食卓展(Spiral Market/ 東京)
     うつわのカタチ(大丸札幌店)
     個展「Her」(BLAKISTON / 札幌)

中川 久美子

東京都出身
2008年 東京芸術大学大学院鋳金専攻 修了
     4月より作家として制作活動を開始
      同年より、アパレルジュエリーの生産に関わり始め、ジュエリーの制作を学ぶ
現在   ギャラリー、店舗にて作品を展開している

金属のさらさらした肌合い、温かみのある表情をひきだすことを大切に形を考えて制作している。
森田 節子

作品を見ていただく事、手にしていただく事で、こころにフッと丸い空間が出来るような…そんな気持ちになっていただけたらな、と思い、もの作りをしています。

2001年~ 個展、グループ展活動
主にワイヤーを使ったオブジェを制作
昨年、軽井沢町にart+craft+shop「kalko」をオープン


bubun

陣信行と陣めぐみによる2016年スタートのコンテンポラリージュエリー制作ユニット。ガラスやヌメ革など素朴な素材の中に、自然・身体のリズムを反映させたシンプルでニュートラルなジュエリーを制作している。

陣 信行
1978年 神奈川生まれ
2002年 東京芸術大学美術学部デザイン科 卒業
2004年 東京芸術大学大学院美術研究科デザイン専攻 修了
陣 めぐみ
1983年 岡山県生まれ 神奈川県出身
2006年 多摩美術大学美術学部工芸科ガラス専攻 卒業
これからの春の装いに、そして新生活を迎える方への贈り物に。
気持ちも晴れやかになるアイテムが揃っています。




こちらの展示は4/27(木)までの開催。
みなさまのご来店を心よりお待ちしております。