野老朝雄×かみの工作所

2019.2.5-2.8

“現代の唐草紋様”として野老朝雄が制作を続けている“野老紋”「PPP TOKOLO PATTERN」のマグネットが、10年ぶりにデザインをリニューアルし、販売開始しました。

どの辺を合わせて貼っても紋様がつながります。組み合わせによって生まれるさまざまな形や紋様の変化をお楽しみください。

■ 開催概要

野老朝雄×かみの工作所
会期:2019.2.5(tue) -2.8(fri) 11:00-20:00
会場:Showcase(Spiral 1F)

■ プロフィール
野老朝雄/Asao Tokolo
建築を学び、江頭慎に師事。
2001年9月11日より独学にて紋様の制作を始める。「繋げる事」をテーマに美術,建築,デザインの境界領域で活動を続ける。部分(ピース)を組み立てること(ピーシング)で生成される繋がる図を目指す。単純な原理に基づき 定規やコンパスで描画可能な紋と紋様の制作をはじめ,同様の原理を応用した立体物の設計/制作も行なっている.

1969東京生まれ.
1992東京造形大学卒業.
1992-93 Architectural Association School of Architecture 在籍.
1993-98江頭慎の制作助手、ワークショップアシスタント
2010-12 東京造形大学非常勤教員  
2010-桑沢デザイン研究所非常勤教員
2003-2016 武蔵野美術大学非常勤講師(ファッション領域担当)
2016- 東京大学工学部建築学科 非常勤講師
tokolo.com
かみの工作所
一枚の紙を道具にすることをテーマに2006年発足。工場の製造技術、デザイナーの斬新な発想をあわせ、紙の可能性を追求するプロジェクト。試行錯誤を繰り返しながら、これまでにはなかった紙製品を丁寧につくり続けています。総勢35組のデザイナーと恊働製作をしています。
www.kaminokousakujo.jp

RELATED TOPICS

東京都港区南青山5-6-23 MAP
東京メトロ銀座線、千代田線、半蔵門線「表参道駅」B1/B3出口
SPIRAL ONLINE STORE