JA EN

山崎美弥子展「Planet Journal 惑星日記」

2024.7.31-8.12

2021年より累計4万⼈以上を動員し、毎回ご好評いただいている展覧会「⼭崎美弥⼦展」を本年も7⽉31⽇(⽔)〜8⽉12⽇(⽉・祝)に開催いたします。

今回のテーマは”Planet Journal 惑星⽇記” 。ある⽇、未来から届いた⼿紙は⽣命たちが息を吹き返した楽園への招待状でした。もう⼀度鑑賞したいというリクエストの多い旧作と共に、⽣命の復活を祝うエネルギーで満たされた花々や海と空、そして新シリーズ「地平線」を含む約200点の絵画を展⽰・販売いたします。また、作家自身と交流の深い複数のアーティストたちとコラボレーションしたインスタレーションも展開します。

山崎美弥⼦の作品の普遍的なテーマである「1000年後の未来の⾵景」は、作家の少女時代の体験に基づく“誰もが無条件に受容される、涙のようにあたたかい場所(ところ)”。草木萌える緑の季節、全ての生命が祝福され優しさに包まれた世界観を全身でご体感ください。

■ 開催概要

山崎美弥子展 「Planet Journal 惑星日記」

会期:2024年7月31日(水) ー 8月12日(月・祝) 11:00-19:30
   *7月31日(水)のみ18:00まで
会場:スパイラルガーデン(スパイラル1F)
入場料:無料

主催:山崎美弥子展実行委員会2024
企画協⼒:スパイラル
協賛:NuméroTOKYO, LIONRUGS, for her., aina style .inc, AFRICA ROSE,  一般社団法人more trees, TAKANOME, LE CREUSET
お問合せ先:03-3498-1171(スパイラル代表)

*7組のアーティストやプロダクトとのコラボレーションによるインスタレーションの展示
参加作家:春⼭福太郎(装花)、UR&N(映像‧音楽)、コセキイ サオ(立体)、テライシマナ(光の花)、paco(AIアート)、yüüki&mana(歌)、Paul Fischer(⽊⼯)

*展覧会と連動し、スパイラルネイルサロン(スパイラル6F)でも山崎美弥子作品を展示・販売いたします。詳細はこちら(作品のご鑑賞は、サロンでの施術ご予約者さまのみとなります)

■作家・山崎美弥子からのメッセージ

一通の手紙があなたに届いた。消印は未来だった。

・・・・

この惑星のすべてが死に絶えゆくように見えたとしても、あの手紙を読み解くことが出来たならあなたは必 ず覆せる。ひび割れた大地から、芽吹いたばかりのみずみずしい若草色が、パフ(*)の奏でのような、軽や かで崇高な音色を響かせる。そうかと思えば、一斉に枝葉が萌え、たちまち天へ向かって高く高く、それ は、すべての母のような慈愛に満ちて、同時に、竜巻のように力強く聳え立つ。音色は徐々にひとつの歌声 へと育まれ、くりかえし、またくりかえし、輪唱される。干からびた生き物たちの抜け殻みたいなその身体 さえ、見る見るうちに蘇り、終わりの無いループとなって歌い出す。それは、喜び溢れる祝祭の、鳴りやま ないファンファーレのように。

…そろそろ思い出すといい。手紙の差出人があなた自身であったことを。
そして、あなたが最初から待ち合わせ場所にいることも。
今までも、今も、そして、これからも。
*パフ:ハワイの伝統的太鼓


PlanetJournal 惑星⽇記2024 ⼭崎美弥⼦より

 

■ プロフィール
山崎美弥子(YAMAZAKI MIYAKO)
アーティスト。1969年東京生まれ。多摩美術大学絵画科卒業。 東京を拠点として国内外で作品を発表する。一転し、2004年から太平洋で船上生活を始め、現在は人口わずか7000人のハワイの離島で1000年後の未来の風景をカンバスに描き続けている。


〈出版物〉
「モロカイ島の贈り物」(産業編集センター)、「Heavenly Brights」(ニュースペース)、「Love Speaks」(光球社)、「モロカイ島の日々」(リトルモア)、「ゴールドはパープルを愛してる」 (赤々舎) 他、ドミニク・パルメ仏訳によるフランス語版「モロカイ島の日々」フランス国内にて出版予定。


〈主な個展・グループ展・活動〉
1999年「Love Speaks」P-HOUSE(恵比寿)
    「Loveʼn pieces」ワタリウム美術館 /オンサンデーズ(⻘山)
2001年「海と空の結婚パーティー」HIROMI YOSHII(横浜)
2002年「LAND」ゼロ・ワン・プロジェクツ(ロサンゼルス)
    「Beautiful Artist」曽根裕キュレーション/菜⾹亭(⼭⼝)
    「オフロ・アート:銭湯の背景画」荒⽊夏実キュレーション/三鷹市芸術⽂化センター(三鷹)
2003年「GIRL!GIRL!GIRL!」東京オペラシティアートギャラリー(初台)
2004年「Cafe In Mito 2004」逢坂恵理⼦キュレーション/水戸芸術館(水戸)
2013年「RETROSPECTIVE」モロカイアートセンター(ハワイ)
2017年「⼭崎美弥⼦展」SISON GALLERY(代官⼭)
2019年「Special Days」丸⼭邸/KEITA MARUYAMA(⻘⼭)
2020年「ゴールドはパープルを愛してる‒千年後の未来の⾵景‒」/伊勢丹メンズ館(新宿)
2021年「⼭崎美弥⼦展”Night Rain bow"」/スパイラルガーデン(⻘⼭)
2022年「⼭崎美弥⼦展“HIGHTIDE IN SHELL”」/スパイラルガーデン(⻘⼭)
    「山崎美弥子展 “KOKIʼO KEA”」/ワコールスタディホール京都(京都)
2023年「Ocean and Sky」Ailleurs(パリ)
    「DAWN−kind of blue YAMAZAKI MIYAKO with/360° 2023」/スパイラルガーデン(⻘⼭)
 
Instagram

RELATED TOPICS

〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23 MAP
03-3498-1171
SPIRAL ONLINE STORE
SICFspiral scholeFooterBanners--sal.png
 
象の鼻テラスSLOW LABEL  spinner_logo_footer.png