JA EN

Gentaro Ishizuka Exhibition «panorama»

石塚元太良|パノラマ
2017.04.11―16
Shoup Glacier (2016) 1500x6000(mm) ©Gentaro Ishizuka

写真が発明される以前の19世紀初頭、欧州で人気を博していたパノラマ絵画のエンターテインメント。
そこでは海辺や高原などの風光明媚なモチーフが精密な風景画として描かれ、人々をつかの間「ここではないどこか」へと誘った。一般的には未開の地といえるアラスカの北極圏や、海に浮かぶ氷河の巨大な壁を、現在の細密なデジタル画像による「架空」のパノラマ写真に展開してみる。
そんな空間で、我々は写真を未だ知らなかった人々の、無垢な想像力を夢想することが可能だろうかーー。 

石塚元太良

Surprise Glacier (2016) 1500x5000(mm) ©Gentaro Ishizuka
■ 開催概要

タイトル:Gentaro Ishizuka Exhibition «panorama»
会期:2017年4月11日(火)―16日(日) 11:00―20:00 *会期中無休
会場:スパイラルガーデン、MINA-TO(スパイラル1F)
   東京都港区南青山5-6-23 TEL.03-3498-1171

主催:株式会社ワコールアートセンター
企画制作:スパイラル
プリント協力:キヤノンマーケティングジャパン株式会社
協賛:株式会社カラーサイエンスラボ
Supported by CW-X

■ 関連企画
石塚元太良 Limited Store
会場:MINA-TO(スパイラル1F)
会期:2017年4月11日(月)―16日(日) 11:00―20:00

スパイラルのエントランスに構えるショップMINA-TO(ミナト)では、石塚元太良の代表作のひとつ「PIPELINE」シリーズをはじめ、日常の風景をモチーフにした「N/P」や関連書籍などを展示販売しました。
またコンディショニングウェアブランド「CW-X」から今春発売される「PIPELINE ALASKA 2000」を使用したコラボレーションウェアも数量限定で先行販売をしました。
■ プロフィール
石塚 元太良(いしづか げんたろう) 写真家
1977年東京生まれ。
8×10などの大型フィルムカメラを用いながら、ドキュメンタリーとアートの間を横断するように、時事的なテーマに対して独自のイメージを提起している。近年は氷河、パイプライン、ゴールドラッシュなどもモチーフにアラスカやアイスランドなど主に極地方で独自のランドスケープを撮影。2004年日本写真協会賞新人賞受賞。2011年文化庁在外芸術家派遣員。初期集大成ともいえる写真集『PIPELINE ICELAND / ALASKA』 (講談社)で2014年、東川写真新人作家賞受賞。また、2016年、Steidl Book Award Japanでグランプリを受賞し、ドイツのSteidl社より新作の『GOLD RUSH ALASKA』を2017年秋に出版予定。
http://nomephoto.net

RELATED TOPICS

東京都港区南青山5-6-23 MAP
東京メトロ銀座線、千代田線、半蔵門線「表参道駅」B1/B3出口
SPIRAL ONLINE STORE