JA EN

二階堂和美と渋谷毅

2019.8.10
二階堂和美と渋谷毅

二階堂和美にとって、デビューからちょうど20年目にあたる今年、数々のライブやレコーディングで共演をしてきたピアニストの渋谷毅と、神戸・東京・金沢の3箇所でライブを開催することが決定。

■ 開催概要

日程:8月10日(土)
時間:OPEN 17:00 / START 18:00
料金:前売り大人 4,000円 小学生2,000円
(ご入場の際に1ドリンク代として600円を頂きます。)

席種:着席(整理番号順の入場)
会場:CAY(スパイラルB1F)

〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23   ACCESS MAP
出演 :二階堂和美、渋谷毅

※当日はご飲食もできますので、是非ご利用下さい。


チケットのお取り扱い:ローソンチケット
 [Lコード:75217] 


チケット発売日:6月8日(土) 10:00~

主催:カクバリズム / CAY

お問い合わせ先:CAY 03-3498-7840(平日12:00~20:00)
■ プロフィール
二階堂和美(にかいどうかずみ)
ジャンルにとらわれない音楽性と、類いまれな歌唱・表現力で国内外から幅広く支持されているシンガーソングライター。
1999年デビュー以来多くのミュージシャンと共演し、その変幻自在ぶりを発揮。代表作でもある2011年発表のアルバム『にじみ』は、ミュージックマガジン誌の「50年の邦楽アルバム・ベスト100」にも選出された。スタジオジブリ映画『かぐや姫の物語』(2013年)で、主題歌「いのちの記憶」を作詞・作曲・歌唱。
近作に、21人編成のビッグバンド、Gentle Forest Jazz Bandと組んだ『GOTTA-NI』(2016年)。「サッポロ一番」「earth music & ecology」ほかテレビCM歌唱も多数。2019年1月、著書『負うて抱えて』が晶文社より刊行。
1974年生まれ。広島県在住。浄土真宗本願寺派僧侶でもある。
二階堂和美HP:
カクバリズムHP:
渋谷毅(しぶやたけし)
1939年東京生まれ。
ピアニスト。
東京芸術大学作曲科在学中より歌謡曲、映画、CMなど数多くの作品の作曲、編曲を手がける。1986年に「渋谷毅オーケストラ」を結成し、現在まで6枚の作品を発表。
1999年からは、デューク・エリントンの作品をレパートリーとする「エッセンシャル・エリントン」のリーダーとしても活動。数多くのヴォーカリストのセッション、レコーディングにも参加し、作曲家としてもNHKの『おかあさんといっしょ』等の子供番組に多くの作品を提供している。2006年公開の映画『嫌われ松子の一生』で、ガブリエル・ロベルトと共に音楽を担当し、第30回日本アカデミー賞・最優秀音楽賞を受賞。
渋谷毅HP:

RELATED TOPICS

〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23 MAP
03-3498-1171
SPIRAL ONLINE STORE
SICFspiral scholeFooterBanners--sal.png