JA EN

イメージフォーラム・フェスティバル2019

作家性、芸術性、創造性の高い映像作品を世界中から集めて上映する映像アートの祭典
2019.9.20-9.23

イメージフォーラム・フェスティバルは、映像の最新表現を通して、これからの芸術表現、メディア環境を含めた社会のあり方について考える場を提供する映像祭です。国内外の優れた最先端の映像作品の上映、映像作家やキュレーターとの対話やレクチャーを通して、より多くの人に映像を近く・深く触れる機会を創出します。
 
今年度のテーマは“ラフ&ワイルド”。一見洗練されておらず、既存の評価軸や歴史的文脈で捉えきることができない表現や、最初は周縁的で小さく見える出来事が、時と場所を超えてやがて大きな意味を持つ、そのような可能性に着目します。2000年代以降目覚ましい勢いで発展しながら、これまで総括的に取り上げられることのなかったアジア圏の個人映像/実験映像を、一つの文化として捉え直す上映およびシンポジウムを行います。また近年世界的に再注目されている70年代のフェミニズム関連の映像作品を集めて上映します。

■ 開催概要

◎入場料(消費税込)
 スパイラルホール/シアター・イメージフォーラム

【1回券】一般1,500円/学生800円/イメージフォーラム会員1,100円
【フリーパス】10,000円/学生5,000円

シアター・イメージフォーラムは全席指定。8月16日より会期中の全ての回のチケットを、 シアター・イメージフォーラムのオンラインチケット購入サイト、または劇場窓口で販売します。
※フリーパスは劇場窓口でのみ座席指定が可能です。オンラインでのご利用はできません。
 
スパイラルホールは、自由席、整理番号制。当日販売のほか、整理番号付きの日時指定鑑
賞券(一般1回券のみ)をチケットぴあで8月16日より発売します。
チケットぴあ TEL:0570-02-9999 Pコード:550-246
※各プログラムの上映開始15分前に整理番号順で開場します。

★東京会場のフリーパスはシアター・イメージフォーラムとスパイラルホールの両会場で有効です。
★東京会場と名古屋会場のチケットは異なります。
★若干の上映作品の変更、上映順、上映フォーマットの変更が生じる場合もあります。予めご了承ください。

公式HP : http://www.imageforumfestival.com/2019

主催 イメージフォーラム
共催 愛知県美術館
協賛 株式会社ダゲレオ出版
助成 芸術文化振興基金助成事業
協力 ポルトガル大使館、オーストリア大使館/オーストリア文化フォーラム、カナダ大使館
ゲーテ・インスティトゥート東京、台湾国家映画センター×Taiwan Docs
会場協力 株式会社ワコールアートセンター

RELATED TOPICS

〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23 MAP
03-3498-1171
SPIRAL ONLINE STORE
SICFspiral scholeFooterBanners--sal.png