JA EN

ボクの穴、彼の穴。W

2024.9.17-9.29

彼を知ること。

それが未来のはじまり。

 

松尾スズキ翻訳の絵本をノゾエ征爾が舞台化。

戦場に残された敵対する二人の若い兵士。

今日も向こうの穴では、彼がボクに銃を向けている。
孤独に苛まれ、星空に癒され、空腹に耐えきれず食べるのかミミズを?トカゲを??
幾度も限界を迎えながら、やがて「彼」を知ることで、勇気をもって新たな未来へと踏み出す希望の物語。
 

ボクチーム(井之脇海×上川周作)と彼チーム(窪塚愛流×篠原悠伸)のダブルキャストで上演。

<翻案・脚本・演出>
ノゾエ征爾
<訳>
松尾スズキ

<原作>
デビッド・カリ/セルジュ・ブロック

<出演>
「ボクチーム」
井之脇海×上川周作
「彼チーム」
窪塚愛流×篠原悠伸

 

■ 公演スポットムービー

[東京公演]

2024年9月17日(火)〜9月29日(日)
スパイラルホール (スパイラル3F)

スクリーンショット 2024-06-05 12.17.55.png

 

★公演特設サイトはこちら


【料金】(全席指定・税込)
前売開始:2024年7月6日(土)10:00

前方ベンチシート 6,500
指定席 6,500
・「ボクチーム」+「彼チーム」同日セット券 12,000円(チケットぴあのみ取扱)
・ヤング券 4,200円(観劇当日22歳以下・チケットぴあのみ取扱)
※前方ベンチシートは、最前列から 3 列は座布団付きのベンチシートになります。 



●チケットぴあ 
https://w.pia.jp/t/bokukarew/
Pコード: 526-434

●イープラス
https://eplus.jp/bokukarew/

●ローソンチケット 
https://l-tike.com/bokukarew/
Lコード:32904

※プレイガイドは、WEBと店頭販売がございます。

■ プロフィール
ノゾエ 征爾(のぞえ せいじ)
1975年、岡山県生まれ。
脚本家、演出家、俳優。劇団「はえぎわ」主宰。8歳までアメリカで育つ。1999年に劇団「はえぎわ」を始動。以降、全作品の劇作・演出を手がける他、俳優としても出演している。2012年、第23回はえぎわ公演『○○トアル風景』にて第56回岸田國士戯曲賞受賞。人間のデリケートな内面を、シュールな笑いと妙なリアルさを交えて描く劇作で評価を得ている。また舞台空間を巧妙に使い、抽象的ながら想像力を刺激する劇空間を生み出す演出にも定評がある。約1600人の高齢者出演の大群衆劇「一万人のゴールド・シアター2016」のさいたまスーパーアリーナでの上演や、松尾スズキ氏原作の絵本を舞台化した『気づかいルーシー』など劇団外でも活躍。近年の主な演出作品に『明るい夜に出かけて』『ガラパコスパコス~進化してんのかしてないのか~』『マクベス』など。7月20日より音楽劇『死んだかいぞく』(脚本・演出)が控える。
井之脇 海(いのわき かい)
1995年、神奈川県出身。
2007年、映画『夕凪の街桜の国』でデビュー。翌年公開した映画『トウキョウソナタ』で、「第82回キネマ旬報ベスト・テン」新人男優賞、「第23回高崎映画祭最優秀新人男優賞」を受賞。近年の主な出演作に、ドラマ「おんな城主 直虎」、「いだてん」、「義母と娘のブルース「、「今際の国のアリス シーズン2」、「ちむどんどん」、映画『ONODA 一万夜を越えて』、『ミュジコフィリア』、『猫は逃げた』、『犬も食わねどチャーリーは笑う』、『almost people』など。今年は4月スタートのドラマ「9ボーダー」や6月放送の「ブラック・ジャック」、絶賛公開中の映画『バジーノイズ』などに出演。
上川 周作(かみかわ しゅうさく)
1993年、大分県出身。
連続テレビ小説「まんぷく」では画家の弟子で泣き虫な“ナギくん”(名木純也)役を演じ話題に。アニメ「大家さんと僕」では主役の僕(矢部太郎)の声を担当するなど、舞台、ドラマ、映画、ナレーションと幅広く活動中。2021年映画『CHAIN/チェイン』にて初主演を務める。主な出演作に、舞台『新感線☆RS メタルマクベス disc3』、『3年B組皆川先生〜2.5時幻目〜』、『大逆転!大江戸桜誉賑』、『ドクター皆川~手術成功5秒前~』、ドラマ「西郷どん」、「いちげき」映画『女優は泣かない』『あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。』など。現在、連続テレビ小説「虎に翼」で主人公の兄・猪爪直道役を好演するほか、ドラマ「ダブルチート 偽りの警官 Season1」などに出演。
窪塚 愛流(くぼづか あいる)
2003年、神奈川県出身。
今作が初舞台。2018年の映画『泣き虫しょったんの奇跡』で俳優デビュー。2021年から本格的に俳優活動を開始。最近の出演作に、ドラマ「最高の教師 1年後、私は生徒に■された」、「あたりのキッチン!」、映画『麻希のいる世界』、『少女は卒業しない』、『愛のゆくえ』など。今年は5月公開の映画  『ハピネス』にて初主演。8月公開の映画『恋を知らない僕たちは』のほか公開作多数。
篠原 悠伸(しのはら ゆうしん)
1992年、東京都出身。
幼少期より子役として活動しており、大学卒業後、俳優活動を開始。映画やドラマ、舞台に出演する傍ら、短編映画の監督、バンド「貉幼稚園」でギター・ボーカルおよび作詞・作曲を担当するなど、多方面で幅広く活動している。2023年、映画『米国音楽』で初主演。その他の主な出演作に、舞台『フリムンシスターズ』、『メルセデス・アイス』、ドラマ「パラレル東京」、「鵜頭川村事件」、「エルピス―希望、あるいは災い―」、映画『チワワちゃん』、『花束みたいな恋をした』、『サマーフィルムにのって』、『ボクたちはみんな大人になれなかった』、『真夜中乙女戦争』など。今年は6月に主演映画『明るいニュース』が期間限定公開される他、4月スタートのドラマ「25時、赤坂で」、6月公開の映画『朽ちないサクラ』などに出演。
■ 開催概要
 

日時|2024年9月17日(火)-9月29日(日)
会場|スパイラルホール (スパイラル3F)

企画・製作:モチロン
協力:PARCO、千倉書房
会場協力:株式会社ワコールアートセンター
制作協力:大人計画

★公演特設サイトはこちら



【スタッフ】

音楽:田中馨、美術:乘峯雅寛、照明:佐藤啓、音響:井上正弘、衣裳・小道具:下田昌克、衣裳製作:アトリエハリコ、ヘアメイク:大和田一美、演出助手:大江祥彦
舞台監督:南部丈
宣伝美術:大島依提亜、宣伝イラスト:ヒグチユウコ、宣伝写真:北島明、宣伝ビジュアルアートディレクター:上田智子、宣伝衣裳:チヨ
宣伝ヘアメイク:遠山美和子、宣伝動画:原口貴光、宣伝協力:る・ひまわり

票券:河端ナツキ、制作:北條智子、制作デスク:赤堀あづさ、制作助手:島田琴未、田口遥佳、

プロデューサー:長坂まき子

 

 

Davide CALI et Serge BLOCH : "L'ENNEMI"

©2007 Editions Sarbacane, Paris

著作権代理:(株)フランス著作権事務所

【ご注意】

※公演中止、または、主催者がやむを得ないと判断する場合以外のチケットの払い戻しは致しません。チケットご購入の際には、ご自身の体調や環境をふまえご判断くださいますようお願いいたします。ご購入後ご来場が難しくなった場合は各プレイガイドの公式リセールをご利用ください。
※本公演のチケットは主催者の同意のない有償譲渡が禁止されております。
※未就学児童のご入場はご遠慮下さい。
※車イスでご来場予定のお客様は、当日スムーズにご案内させて頂くため、公演3日前までにお問合せ番号にご連絡下さい。
※営利目的でのチケットのご購入ならびに転売は固くお断りいたします。

 

【同日セット券(東京公演)】
「同日セット券」は、同日の「ボクチーム」「彼チーム」両公演の指定席を割引価格でご購入頂けるセット券です。
※別日の2チーム組合せでのご購入はセット券の対象外です。
※「同日セット券」は各日限定数となりますので、上限に達した場合は指定席を個別にご購入ください。
※「前方ベンチシート」「ヤング券」のセット販売はございません。

 

【ヤング券】 
ヤング券は、観劇当日22歳以下の方を対象とさせて頂いた当日指定席引換券となります。当日、開場時間以降に劇場受付にて指定席券とお引き換えをいたします。開演の10分前までにお引き換えにお越しください。その際、必ず生年月日の分かる身分証明書をご呈示下さい。
※お持ちでない方はご入場頂けない場合もございますのでご注意下さい。
※お二人以上でご来場の場合はお席が離れる可能性がございます事をご了承下さい。

RELATED TOPICS

〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23 MAP
03-3498-1171
SPIRAL ONLINE STORE
SICFspiral scholeFooterBanners--sal.png
 
象の鼻テラスSLOW LABEL  spinner_logo_footer.png